2024年5月 4日 (土)

淀川 納得のサイズ

この時期だから、出来れば90台を釣りたい。
下手な鉄砲でも数打ちゃなんとやら。
だから行ける時には行くんだ! (^ー^* ) フフ♪

202405001

そんな思いで2日(木)は地元の某鉄橋へ。
4本の竿を並べ、仕掛けを投げ入れたのは 6:00頃。
あとは釣りたいという邪念を消し去り、無の境地にならなければアタリが来ない。
早く無にならなければ・・・・・・ (^^;)ツ アハハ

すると 6:40頃にセンサーが反応。
しかしクリック音が聞こえてこない。
空アタリか根掛かりか。
竿を持つと抵抗はしてくるものの小さい。
結局上がってきたのは50cm
今年の短寸魚なんだけど、釣れたから良いや (^^;)ツ アハハ

20240502_064652

とりあえず釣れた事に喜んでいると、7:00過ぎにまたまたセンサー・オン!
竿を持つと明らかに今年一番の手応え。
当然のように90台を期待する駄目元。
ここは根掛かりが激しく、余りラインを出す事が出来ない。
かと言って強引に止める勇気もなくハラハラ・ドキドキ。
数人のギャラリーが見守る中で取り込んだのは89cm
うわぁ~~~あと1cm
90には届かなかったけど、でも十分さ V(^0^)

202405002
202405003

このあと2回アタリがあったものの、バラシと根掛かりでプッツン。
まぁ良いさ。
明日があるさ (^ー^* ) フフ♪

20240504_045443

前日の89に気を良くし、3日(金)は 5:00前には竿出し。
すると 6:00頃に早くもセンサー・オン!
ところがこれは空アタリ。
まぁ良いさ。
今日も行ける・行ける! (^ー^* ) フフ♪

ところがその後は音沙汰なし。
時間だけが過ぎて行く。
今日はダメかも?
でもいつも通り、昼までは粘ろう。
すると 10:20頃、待ちに待ったセンサーが反応。
と同時に心地良いクリック音。
たまたまその瞬間には数名のギャラリーが。
何だか気持ち良いなぁ! (^^ゞポリポリ

ところが悪い事に掛かりに巻かれて悪戦苦闘。
それでも時間をかけて掛かり出しに成功すると、後はギャラリーが騒ぐなかで余裕のやりとり。
無事にゲットしたのは79cm
う~~~ん
80なかばかと思っていたのに、残念 (^^;)ツ アハハ

20240503_102902

続いて4日(土)は更に早くなり、 4:00過ぎには竿出し。
あちこちでバシャーン、泡がブクブクブク。
当然釣れるでしょう (^ー^* ) フフ♪

ところが全く音沙汰なし。
何故だ!
気配は十分にあるのに。
さすがに今回はボーズを覚悟。
今までがたまたま釣れたんだ (^^;)ツ アハハ

すると 9:50頃、木陰でうたた寝をしていた時にセンサーが反応。
当たったのは今年から復活した軟弱な竿。
それだけに少し手こずりぎみ。
挙げ句に隣りのラインと絡んでしまい、もう大変。
結局は60cmだったものの、こんなに手こずるとはね ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ

20240504_095416

やっぱりこの竿は、今となっては軟弱だ。
以前はこれで80台を釣っていたんだけど、確かに大変だった。
これにもし90台が来たら上げれるのかな?
まぁ、その時はその時さ (^^;)ツ アハハ


| | コメント (0)

2024年4月20日 (土)

淀川 当たり竿

この前釣れただけに、週末は当然のように某鉄橋へ。
これまでの経験上、この場所はこの時期が一番良いはず。
それだけに期待しちゃいますよ (^ー^* ) フフ♪

20240420_032050

少し前までは全然釣れないと嘆いていたのに、今やワクワク状態。
1本釣れたら、メンタルがコロッと変わってしまった。
なぜならこの場所は、この時期に何度か90台を釣った実績がある。
メーターも夢ではない。
そんなわけで気合いが入り、まだ暗い 4:00頃には仕掛けを投入。
駄目元はほんと気分屋です (^^;)ツ アハハ


待望のアタリは 6:40頃。
突然のセンサーに心地良いクリック音。
竿を持つと、あの厄介な根掛かりとは無縁の様子。
こうなると針が外れない限り楽勝。
難なく取り込んだのは75cm
90には程遠いものの十分。
ボーズ常習犯が今回も釣ったんだから ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

20240420_065455

続いて 8:00前。
顔見知り集団の井戸端会議が終わり、立ち去って行く時にセンサー・オン。
大声で呼び止める駄目元。
だってね、釣っているところを見たいって言われたから_(^^;)ツ アハハ

ところが、気が付けばクリック音が聞こえない。
せっかく呼び止めたのに外れてしまったのか。
と不安がよぎったものの、幸いにも付いていた。
感じからすると明らかにサイズダウン。
それだけに難なくネットインしたのは68cm
なんとボーズ常習犯が2本目を釣ってしまった (= ̄▽ ̄=)V ヤッタネ

ところが今回はまだ続きがあった。
期待はしていても流石に次はないと思っていたところ、10:00過ぎにまたまたセンサー・オン!
当たったのは3本とも同じ、俗に言う当たり竿。
ところが以外と抵抗してこない。
もしかしてアメリカナマズかと悪い予感。
しかし姿を見せたのは76cmの本命。
あぁ~~良かった (^ー^* ) フフ♪


結局80にも届かなかったものの、やっぱりこの時期だよな。
この場所は!
さぁ~~て、この調子でゴールデンウィークは日参して、目指せメーター! V(^0^)

 

| | コメント (2)

2024年4月14日 (日)

淀川 2024年の初鯉

久々の釣果なので、書くどぉ~~~_ (^^;)ツ アハハ

と言うわけで4月になり、ようやく今年の初鯉をゲット!
場所は地元淀川の某鉄橋。
思えばこの場所での釣果は、去年のゴールデンウィーク以来実に1年ぶり。
正直ヤレヤレですよ (^^ゞポリポリ

20240413_050955

全く釣れなくなってしまった某鉄橋。
確かに以前に比べると、跳ねやモジリの数が減っているように思う。
それに出会う人達も、駄目元同様釣れなくなったと嘆き節。
それだけに、もうこの時期に賭けるしかない1 ヾ(--;)オィオィ


13日・土曜日、明るくなり始めた 5:30頃に仕掛けを投入。
あとはアタリが来るのを待つだけ。
しかしアタリはまだかと邪念が頭をよぎる。
そうなると、まずアタリは来ない。
これジンクス、と言うよりもほぼ事実なんですよね _(^^;)ツ アハハ

結局アタリが無く、特にする事もないので久しぶりに仕掛けの補充。
この時、後から思えば完全に邪念は消えていました。
すると 9:00過ぎに突然のセンサー!
直後に鳴り響くクリック音。
ついに来たどぉ~~~! ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

竿を持つと、どうやらラインは掛かりを巻いている模様。
こうなると駄目元の場合、あとは運任せ。
緩めたり引っ張ったり・・・・・・
そうこうしているうちに掛かりから外れ、あとは余裕でネットイン。
久々の本命は70cm
とにかく嬉しいどぉ~~~ ъ( ゜ー^) イェー♪

20240413_091607

この釣果に気を良くし、14日・日曜日は 5:00過ぎに仕掛けを投入。
今回はある事を確かめるために、竿を増やして4本。
ところがこの日は邪念だらけ。
当然のようにアタリが無いまま 11:00頃。
そろそろ撤収に取り掛かろうとしたまさにその時、突然のセンサーとクリック音。
おそらく邪念が消えていたのでしょう _(^^;)ツ アハハ

当たったのは今回追加した4本目の竿。
それは20年ぶりに使う、今使っている物と比べると明らかに貧弱な道具立て。
それだけに竿は大きく曲がり、なかなか主導権を奪い取る事が出来ない。
それでもジワリジワリ時間をかけて主導権を奪い、ようやく取り込んだのは80cm
やったぁ~~~!
ギリとはいえ、今年も無事に80台をゲットだぜ! ъ( ゜ー^) イェー♪

20240414_105153

ちなみにこの一部始終を見ていたママ友グループ10数名が大騒ぎ。
そこで駄目元は平静を装いながら、
「普通のサイズですよ!」
でも内心はニンマリでした _(^^;)ツ アハハ


これで気を良くし、さぁ撤収だ。
と思った時、完全に邪念は消えていたのでしょう。
再びセンサー・オン!
ママ友グループも大騒ぎ。
そんな中で釣り上げたのは72cm
まさか2本目が釣れるなんてね。
やったぁ~~~! ъ( ゜ー^) イェー♪

20240413_091607

結果として1本はもいつもとは違う場所。
もう1本は少し違う場所。
ある意味狙い通り。
それが良かったのか、単なる偶然か。
どちらにせよこれからが楽しみだ (^ー^* ) フフ♪

 

| | コメント (0)

2024年3月17日 (日)

淀川 初釣行

今年初の地元・淀川。
天気は良いし、絶好の釣日和。
もう行くしかないでしょう!
でも花粉症がね _(^^;)ツ アハハ

20240316_102552

16日・土曜日。
暖かくなるといっても、水はまだまだ冷たいまま。
だから断言します。
釣れませんて!
でもね、今のうちに釣り場の整備。
伸びて邪魔になった木の枝の伐採。
また今年もお世話になるだけに、気持ちの良い場所にしなければ (^^ゞポリポリ

てなわけで、予定していた伐採が一通り終わればサッサと撤収。
どうせ釣れないし、何と言っても花粉症が・・・・・・
さてと、年々釣れなくなってきたこのお気に入りの場所。
今年はどうなるのかな?
まぁ、これからちょこちょこ顔を出しますよ V(^0^)

| | コメント (0)

2023年5月14日 (日)

淀川 珍客現る

今週もやって来た某鉄橋。
狙いは80台、欲を言えば90台。
更には夢のメーター。
なんたって今が一番成績の良い時期だから。
でもメーターはちょっと無謀かな _(^^;)ツ アハハ

20230513_075142

てなわけで13日・土曜日。
いつもより若干遅い 5:30頃に仕掛けを投入。
今回もエサ換えなしの一発勝負。
それで良いのかどうかは二の次。
これでも釣れる時は釣れるし、とにかく増々横着になってしまった _(^^;)ツ アハハ

ところで、今回は以外と流れが強い。
見た目はそれほどでもないものの、誘導ウキが引っ張られる。
ちょっとヤバイかも。
根掛かりを覚悟しなければ ( ̄へ ̄|||) ウーム

そんな心配があるものの、ひたすらアタリを待つのみ。
先週までの実績からして、来るとすれば 9:00前後か。
まぁ、あてにはならない勝手な予感。
それでもひとつの目安として期待してしまうもの。
悲しい性です _(^^;)ツ アハハ

20230513_074816

そんな所へひょっこりやって来た珍客。
黒っぽい犬?
違う違う、絶対にタヌキだ!
ということで急いでパチリ。
警戒心が強いのか、その直後には雲隠れ。
とにかく淀川で見るのは初めて。
いや、まてよ。
河川敷とはいえ、ここは一応大阪市内。
こんな身近に居てるんだ (^0^)/ ギャハハ

そんな珍客に出会ったものの、結局アタリがないまま昼前には撤収。
結構期待をしてたんだけどな・・・・・・
まぁ良いや!
また来週を楽しみにしておこう V(^0^)

| | コメント (0)

2023年5月 3日 (水)

淀川 絶対に釣るぞ80台

今年のGWは9連休。
その初日の29日・土曜日からの二日間は紀州野鯉の会最大のイベント、紀の川鯉釣り大会。
しかし駄目元は急用が出来てしまい、残念ながら不参加。
楽しみにしていたのに・・・・ ε-(ーдー) ハァ

その鬱憤を晴らすべく、あとは地元の某鉄橋通い。
実はこの某鉄橋、通い始めて早くも5回目の春。
その間、型も数もこの時期が一番。
それだけに絶対に80台をものにする。
あとは運良く90台、さらには夢のメーター。
しかし思い通りにならないのが世の常。
それでも妄想は膨れ上がるのさ (^ー^* ) フフ♪

20230502_075704

まずは1日・月曜日。
明るくなり始めた 5:00頃には仕掛けを投入。
目の前では時々鯉さんがバシャ~~ンとご挨拶。
雰囲気は良い、良いよ!
と、自分自身に言い聞かせる駄目元です _(^^;)ツ アハハ

そしてアタリが無いままエサ換え予定の 8:00前。
ダンゴをニギニギしていた時に、突然センサーからの緊急出動命令!
続いて心地良いクリック音。
来た、来た、来たぁぁ~~~!
急いで竿を持つとズッシリとした手応え。
これは絶対に80台。
よっしゃぁぁぁ~~~!
一方で掛かりを擦る、あの嫌なゴリゴリ感。
止めてや・・・・・・
そんな不安が的中し、突然ラインがプッツン。
そんなに無理はしていないのに。
あぁ~~~あ、またこの洗礼を受けてしまった。
これさえ無ければ、近くて良い場所なのにな (_ _。)・・・シュン

その後はアタリも無く、昼前には撤収。
まぁ良いさ。
まだまだ休みはタップリある。
また明日。
絶対に釣れるさ _(^^;)ツ アハハ

20230501_052600

続いて2日・火曜日。
この日も 5:00頃には仕掛けを投入。
あとは前日にアタリのあった 8:00前後に期待をかけ、ぽぉ~~~と日向ぼっこ。
その間に合う人達には、挨拶代わりに前日のお話し。
「そろそろ釣れるで」
と励ましの言葉を頂きながら _(^^;)ツ アハハ


期待をしていた 8:00を過ぎてもアタリは無し。
それからは今エサ替えをすべきか待つべきか、大いに悩むところ。
結局 8:40頃にエサ換えを決意。
そしてダンゴをニギニギしようとしたまさにその時、突然センサーからの緊急出動命令!
と同時に鳴り響くクリック音。
今日も来たどぉぉ~~~! (^ー^* ) フフ♪

待ってましたとばかりに竿を持つと、どうやら根掛かりの心配は無さそう。
一方で前日ほどの重量感は無し。
この段階で70前後を予想。
サイズ的には余裕・余裕。
しかし前日のプッツンがあるだけに、内心はヒヤヒヤ。
なんたって小心者ですから _(^^;)ツ アハハ


ギャラリー達が見守るなかで決して無理をせず、ゆっくり・ゆっくり。
そして姿を確認すると予想を上回るサイズ。
これには ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ 状態の駄目元。
一方集まったギャラリー達は大騒ぎ。
無事に取り込み計測した結果は86cm
やったね、宣言通り80台が釣れちゃった ъ( ゜ー^) イェー♪

20230502_085207

この時ギャラリー達も次々と写真撮影。
「いやいや、ここでの記録は97
 まだまだ大きいのが居るから」
なぁ~~んて、ここぞとばかりにプチ自慢。
すると弟子入りさせてと言う人が現れる始末。
この場所の苦労も知らないで、絶対に嫌になると思うんだけどな。
まぁそんな事は別にして、とにかくこんな事があるから止められましぇ~~~ん V(^0^)

20230502_043712

続いて3日・水曜日。
この日も 5:00頃には仕掛けを投入。
前日に80台をクリアしたので、期待は大きく90台。
その為ではないけれど、今回はひとつ作戦を変更。
それはダンゴを大きくして、最後までエサ換え無しの一発勝負。
それでも来る時は来るはずさ _(^^;)ツ アハハ


この日ものんびり構えていると、早くも時刻は 8:00前。
自然と期待が高まるものの 9:00を過ぎてもアタリ無し。
今日はダメか。
90台と欲を出した罰か。
やっぱりエサ換えが必要か。
でも今さら・・・・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

すると 9:40頃、今回も発令された緊急出動!
クリック音も心地良く響いている。
急いで竿を持つと、前日よりは明らかにサイズダウン。
それよりも、あの嫌なゴリゴリ感が伝わって来る。
ただ幸いなのはラインが止まらないこと。
なので余り無理をせず、時にはドラグをユルユルに。
時には軽くラインを止めて。
すると何かのタイミングで掛かりから外れたのが分かると、あとは余裕。
無事に取り込んだのは77cm
よっしゃぁぁ~~~
今日も釣れたどぉ~~~ (^ー^* ) フフ♪

20230503_094514

これでGWの前半戦は終了。
例年に比べて数が少ないもの、とりあえず納得。
このあと後半戦が楽しみなんだけど、体力が持つかな?
毎日暗いうちから起き出して、毎日昼飲みの繰り返し。
ちょっと楽しみ過ぎだな (^0^)/ ギャハハ


| | コメント (2)

2023年4月 2日 (日)

淀川 早くも4月

満開の桜。
穏やかな一日。
花粉症を無視すれば最高の週末。
ということで当然釣りでしょう。
でも例の如く、今回も書く内容がないのよね ヾ(--;)オィオィ

20230402_052010

2日・日曜日
お決まりの某鉄橋に着いたのは、まだ暗い 4:30頃。
早く行けば釣れるってもんじゃないんだけど、こういう性分だから困ったもんだ。
いつものように3本の竿を並べ、薄っすらと明るくなり始めた頃に仕掛けを投入。
あとはのんびりとアタリを待つだけさ。
ところがね ε-(ーдー) ハァ


日中はいくら暖かくても、朝方はまだまだ寒い。
だから防寒対策は必須。
その甲斐もあり、明け方は特に問題なし。
ところが暫くすると徐々に風が強くなり、ちょっと寒いな。
日向ぼっこも、まるで効果なし。
前日はあれほど暖かかったのに・・・・・・
それから暫くは我慢・我慢。
それでも 9:00頃になるとようやく寒さが気にならなくなったものの、強めの風は相変わらず ε-(ーдー) ハァ

一方では、釣れる気配は全くなし。
元々この日は粘る気満々で来たものの、気持ちは滅入る一方。
でも目の前で大型のハネがあった。
おそらくは80以上。
収穫はそれだけ。
でも良いや。
また次回を楽しみに、妄想にふけようっと _(^^;)ツ アハハ

 

| | コメント (0)

2023年3月12日 (日)

淀川 釣りに行きたい病

週末は4月下旬並のポカポカ陽気。
だったら行くしかないでしょう。
しかし川の中はまだまだ冬。
そう簡単に釣れるわけがない。
でもそんなの関係ない。
行くんです。
先週の釣行で、釣りに行きたい病が再発したから _(^^;)ツ アハハ

20230311_062932

11日・土曜日。
地元の某鉄橋で釣り始めたのは 6:30頃。
前回よりも1時間ほど早いスタート。
それだけ気合が入っていた証拠。
でもね、気合で釣れたらどれほど楽かってね _(^^;)ツ アハハ


釣り場の整備は前回にある程度終わっている。
なので今回は簡単に済まして、あとは特にする事なし。
だから竿を並べ、ポカポカ陽気の中でのぉ~~~んびりと。
良いもんだ。
しかも一度だけながら "もじり" を確認。
たぶん鯉だと思うんだけど・・・・・・
駄目元的には、それだけでも十分さ (^0^)/ ギャハハ

一方で厄介なのが花粉に黄砂。
鼻はズルズル、目はショボショボ。
だからコロナに関係なくマスクは必需品。
すると今度はマスクの型の日焼けが気になる。
この時期、体質的にはアウトドアには向いていない。
でもね、分かっちゃいるけど止められましぇ~~~ん (^0^)/ ギャハハ


てなわけで今回もボーズなので、ちょっとした話題を。
それは新たな釣り場の出現。
と言っても、おそらくは夏場までと思うんだけど・・・・・

20230311_111943

以前は川岸が雑木林に覆われ、竿が出せる場所はごくごく一部。
それが写真のように、某鉄橋の上流側の雑木林を綺麗に伐採。
だから今はどこでも竿出しが可能。
但し見える範囲では流木などの障害物が、これでもかというぐらい沈んでいる。
おそらくここでも根掛かりに、相当悩まされるだろうな _(^^;)ツ アハハ

あとは誰かが整備をしないと、直ぐに雑草が生い茂って竿が出し辛くなるはず。
当然駄目元は今の場所で十分だからノータッチ。
だからおそらく夏場までと思うんです (^^ゞポリポリ


話題をもう一つ。
それは駄目元のポイントで90台が釣れたらしい。
そう、あくまでも "らしい"

何故ならそれは通りすがりの人が教えてくれた事。

但しその人も話しを聞いただけで、さらには駄目元が釣ったと思っていたみたい。
それは最近の話しなのか、それともグッと広げて今年の話しなのか。
まさか何年か前の駄目元の話しじゃないよな。
他人の釣果には興味がないので、ついつい聞き忘れてしまった _(^^;)ツ アハハ

| | コメント (2)

2023年3月 5日 (日)

淀川 2023年初釣り

今年の初釣りは3月になってから。
駄目元的にはかなり遅いスタート。
それもこれもコロナの陽性になり、1月の初釣りの機会を逃してしまったのが大きいかもね。
それからは時々行こうかと迷うものの、寒いしどうせ釣れないしとズルズル・ズルズル。
以前のあの情熱は、どこに消えてしまったのやら _(^^;)ツ アハハ

それでも少しずつ寒さが和らぐと、釣りに行きたい病がウズウズと。
そして迎えた5日・日曜日。
天気は良好、昼間はポカポカ陽気。
だったらもう行くしかないでしょう (^ー^* ) フフ♪

20230305_110359

場所はお決まりの某鉄橋で、3本の竿をセットして釣り始めたのは 7:40頃。
その頃にはお散歩の顔見知り連中と、
「久しぶりやな
 今年初めてとちゃうか」
などとご挨拶。
これまたお決まりの光景です _(^^;)ツ アハハ

それからは今回のメイン作業、釣り場の整備。
草木が芽吹く前に、邪魔になりそうな枝の伐採。
今のうちに切り取っておかなければ後々大変だし、放って置くと釣り場が無くなるし・・・・
ついでに通称 "離れ" の釣り場を2mほど拡張しようかと。
たかが2m、されど2m
全ては鯉釣りのため。
そのためには労力は惜しみませんよ ( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

あとはボォ~~~と時間を潰して昼前には撤収。
結果は予想通りのボーズ。
それでも初釣りは無事に終了。
これからは初鯉を目指して通いますよ。
おそらくお目にかかるのはひと月ほど先だけど _(^^;)ツ アハハ


| | コメント (0)

2022年11月 3日 (木)

淀川 くわばら、くわばら

3日・木曜日は、11月に入り最初の休日。
天気もいい!
と言う事で当然のように某鉄橋へ。
竿を出したのはまだ薄暗い 5:40頃。
それでも駄目元にすれば、随分とゆっくりしたもの。
いやいや、これからはもっと遅くなるわ。
絶対に! _(^^;)ツ アハハ

20221103_065358

ところで今回は、現地に着いた時に嫌な風景が。
なんと駄目元の定位置、通称 "離れ" にブルーシートによる簡易テント。
最初は先日のマラソン大会の荷物が残っていると思ったものの、真横に自転車が停めてある。
という事は、中に人が居るはず。
もしかして野宿者か?
勘弁してくれ ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ

この時真っ先に思ったのが、このまま定住されたら厄介だ。
さっさと移動してもらおう。
という事で意を決して、
「お~~い、誰かおるんか?
 釣りの邪魔やねん」
すると中から出てきたのは二人のアジア系外国人。
彼らは寝ぼけたままシートなどを片付け、どこかえと去っていきました。
やれやれです (^。^;)ホッ!

でも冷静に考えると、彼らを追い出す権利や理由は無い。
それは駄目元のかってな言い分。
ましてや立場が逆で、寝ているところを起こされたうえに文句を言われたらどう思う。
よくぞ逆ギレされなかったもんだ。
くわばら、くわばら σ(^_^;)アセアセ...


結局鯉は時々顔を出してくれるものの、アタリは全く無く昼前には撤収。
それにしても最近は釣れなくなった。
元々ガンガン釣れる場所ではないものの、1本ぐらいは見込めたんだけどな。
まぁいいや、またこんど _(^^;)ツ アハハ

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧