« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月28日 (日)

淀川 今年もダメでした

毎月淀川で鯉を釣る。
そんな目標が早くも頓挫。
そもそも淀川で真冬に鯉を釣り上げるのは、駄目元にとっては奇跡的なこと。
それを毎月だなんて、ちょっとハードルが高いんだよな。
まぁ、元々この目標に対しては、そんなに執着はしてませんけどね _(^^;)ツ アハハ


28日・日曜日。
早くも2月最後の日。
予報では前日よりも4度ほど気温が上がるとのこと。
ならば行くしかないでしょう。
目標達成へのラスト・チャンスなんだから _(^^;)ツ アハハ

今回は少しばかり気合が入り、仕掛けを投げ入れたのは 7:00時頃。
いつもよりは30分ほど早いんですよ。
ね、気合が入っているでしょう!
ところが予想に反して寒い。
雲が覆って日差しがなく、おまけに風も強め。
これじゃ体感温度が下がるのも当然。
あれれ、暖かくなるはずだったのにな (^^ゞポリポリ

そんな所に通りがかった人が大きなタモを見て、そんなに大きなのが釣れるのかと聞くもんだから、
「90オーバー
 滅多に釣れないけどね」
と正直に答えると、こんど釣りに来てみようだったさ。
でもね、おそらく直ぐに挫折すると思いますよ。
根掛かりの激しさと、ボーズ続きに嫌気がさして _(^^;)ツ アハハ

10:00頃になると日差しも出始め風も弱まり、ようやく暖かくなる。
と思っていると急用が入り、予定より早く撤収。
あらら、もう少し粘れば釣れたかも?
なぁ~~んてね _(^^;)ツ アハハ

結局初釣り以来アタリがないまま2月も終了。
おそらくこのまま、まだ1か月は無理だろうな。
それが分かっていても通ってしまうバカな奴。
それでも駄目元は楽しんでいるんですよ。
いつかは釣れると思って _(^^;)ツ アハハ

| | コメント (4)

2021年2月21日 (日)

淀川 なぁ~~んもなし

ポカポカ陽気に誘われて、先週に続いて某鉄橋へ。
ボーズで終わるのは当たり前。
運良く釣れれば、それこそラッキー!
でも結果は予想通り、なぁ~~んも起こりませんでした _(^^;)ツ アハハ

Dsc_0465_20210221190901

20日・土曜日。
最高気温は18度で完全に春。
しかし水の中はまだまだ真冬。
特にこの場所は足元からドン深だけに、日差しが降り注いでも関係なし。
おそらく鯉さん達は、ほとんど動かないんじゃないかな。
そんな所で竿を出す奴って、駄目元ぐらいですよ _(^^;)ツ アハハ

7:30頃には仕掛けを投げ入れ、あとはのんびりと時間つぶし。
ついでに川面に張り出した大きな枝を、今回も一本切っちゃいました。
その分はスッキリしたものの、その隣でまたまた新たに気になる枝が出現。
これじゃまるでイタチごっこ。
結局全部切らなければならないのか?
まぁ、さすがにそこまでする気はないけどね _(^^;)ツ アハハ

さてさて・・・・・・
ポカポカ陽気でのんびり過ごしていたものの、時間と共に風がビュービュー。
大きく竿があおられ糸鳴り寸前のような状況に嫌気がさし、予定よりも早くに撤収。
駄目元はちょっとした事で嫌になる、我が儘な奴なんですよ _(^^;)ツ アハハ

それに花粉の影響で、目はウルウルで鼻はムズムズ。
あ~~あ、今年も嫌な季節がやって来てしまった ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ


--追記--

1613899753294  

今日紀の川の仲間から、ダービー(年間大物賞)更新の連絡が来てしまった。
わずか1cmの更新でも、追う者にすればキツイよな。
あ~~あ、こっちも ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ ですわ _(^^;)ツ アハハ

| | コメント (2)

2021年2月14日 (日)

淀川 ようやくの再開

この週末は、予報では暖かくなるとのこと。
そんな条件を逃せば、いつ再開するの?
というわけで正月明けの初釣り以来、実に1か月半ぶりとなる今回の釣行。
当然ボーズ常習犯は、釣果なんて期待していません。
それよりもこの時期だからこそ、やっておきたい事があったんです (^ー^* ) フフ♪

Dsc_0465

13日・土曜日。
7:30頃にはいつもの場所で仕掛けを投入。
駄目元にすれば、随分ゆっくりとしたスタート。
だって早く来れば釣れるってもんじゃないし、寒い思いをするだけだし ヾ(--;)オィオィ

仕掛けを投げ入れた直後、散歩中の顔見知りの人達とご対面。
「久しぶりやな」
それからも会う人・会う人、同じような言葉。
もはや週末には、駄目元はこの場所に居なくてはならない存在なのかも _(^^;)ツ アハハ


さてと・・・・・・
一段落すると、早速木の伐採。
草木が枯れているこの時期に、取り込み時に何度か苦労した、川面に張り出している邪魔な木を切っておこうと思って。
問題はその木を切るための足場の確保。
この時期でも、その場に行くにはかなりの覚悟が必要なほど。
おまけに予想もしていなかったイバラが茂っていて、もう大変。
木までたどり着けば後は簡単だったものの、何だかんだと1時間ほど。
せっかくだから写真に撮っておけば良かった _(^^;)ツ アハハ

ちなみに2月だというのに汗がポタポタ。
毎度の事ながら、なぜ鯉釣りに関したらここまで出来るんだろう。
その頑張りを、もっと他に生かせってね _(^^;)ツ アハハ

その後はのんびりと日向ぼっこ。
いやいや、それ以上に暑すぎる。
この日は4月中旬の気温だって!
念のため防寒着でやって来ただけに、着てると暑いし脱げば冷えるし ヾ(--;)オィオィ


まぁ、何だかんだと釣りは再開しましたよ。
今度は中だるみしないように続けようっと。
そしてもう一本、邪魔な木を切らなければ。
全ては万が一、メーター級が掛かった時のため。
はい、捕らぬ狸の皮算用です _(^^;)ツ アハハ

| | コメント (3)

2021年2月 7日 (日)

ダメだな(笑)

1か月ぶりに釣りに行こうと予定していたものの、ちょっとした野暮用で断念。
と言うよりも、野暮用を理由に止めたと言うのが正直なところ。
あ~~あ、なかなかエンジンが掛からないんだよな ヾ(--;)オィオィ

毎年とは言わないものの、結構こういう事があるんですよ。
長いこと釣りから離れると、再始動するのに思いのほかパワーが必要な時が。
いつでも行く気はあるんですよ。
ただ、最後の一押しが・・・・・・ね ヾ(--;)オィオィ

今回も人様のブログに "釣りに行く予定" と書きこんだものの、結局はこの有り様。
これじゃ単なるホラ吹きか、はたまた二重人格か。
あ~~あ、いま一つ気持ちが乗らない。
ダメだよな、このままじゃ _(^^;)ツ アハハ

でも、2月中には行くと思いますよ。
日に日に気持ちは高まっているので。
とにかく釣果は二の次で、早く再始動しなければ! _(^^;)ツ アハハ

すみません、こんな内容で (^^ゞポリポリ

| | コメント (4)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »