« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月29日 (月)

淀川 久しぶりのセンサー

4月以来となる河川敷公園。
そこでは車の中でくつろぎながら、ただただセンサーが鳴るのを願うだけ。
するとその願い通り、久しぶりの緊急出動命令!
あの瞬間て、やっぱり良いもんだ! V(^0^)

201810004

 

27日・土曜日の予報は朝方まで雨。
そんな中を自転車で釣行するほどの根性を持ち合わせていない駄目元。
それでも釣りには行きたい。
だったら久しぶりに車で河川敷公園にでも行ってみるか!
となったわけです( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

ところが朝起きた時には既に雨は上がっている。
これでは場所が空いていないかも?
そんな一抹の不安を抱えながらも現地へ。
すると既にバーベキューの場所取りが始まっていたものの、幸いにも釣り場の方は無人。
無事に竿を出すことが出来ましたV(^0^)

この場所では後から常連さんが来る可能性があるので、あまり欲張らずに竿は2本。
駐車場がオープンする時間の関係上、仕掛けを投げ入れたのは 9:30過ぎ。
両方ともダンゴを使った1本針仕掛けで、喰わせには大豆とイモ。
駄目元的には昨年から、ボイリーに比べると圧倒的に成績が良いので。
それにしても 9:30過ぎなんて、いつもの秘密基地なら既に帰る事を考えている時間帯なんだけど_(^^;)ツ アハハ


さて、ここで少しばかり釣り場の状況を。
この一帯でよくラジコンボートを走らす場所は綺麗に草が刈られていたものの、駄目元が好んで竿を出す場所は草だらけ。
ただボウボウというわけではなく、おそらく釣り師達により所々踏み倒された、駄目元的にはギリギリ我慢できるような状態。
それでもアタリを待つ間は暇なので、ここでもやっぱり草刈りです(^^ゞポリポリ

一方、最も仕掛けを投げ込みたい方向には大きく木の枝が張り出しており、そこは諦めるしかありません。
でもあの枝さえ無かったら・・・・・・
( ̄へ ̄|||) ウーム あの枝、何とか切れないかな? ヾ(--;)オィオィ


アタリを待つ間はお決まりのように、ただ一人車の中に引きこもり。
周りのバーベキュー連中からすると、絶対に怪しい奴、変な奴のはず。
だって駐車場からは釣り竿は見えないし、それでいて車の横には水のタンクやら長靴やら。
いったい何をしに来てるんだ? _(^^;)ツ アハハ


さてさて・・・・・・
ボーズを覚悟しながらも多少は期待をしつつアタリを待つ駄目元。
しかし不思議なもので邪念がある時に当たることは滅多になく、逆に当たる時の多くは完全に釣りの事を忘れている時。
今回もまさにそんな時でした。
10:15頃、ラジオを聴きながらくつろいでいる時に突然鳴り響く緊急出動命令!
不意を突かれ、アタフタと長靴を履きながらも聞き耳を立てる駄目元。
竿から離れていても本命のアタリならリールのクリック音が聞こえるはずなのに、残念ながら静かなもんです(/・_・\)アチャ・・

この段階では雑魚と思いつつもそれはそれ、急ぎ足で竿のもとへ。
すると急に鳴り響くクリック音。
これはもしかすると本命かも? (^ー^* ) フフ♪

掛かったのは大豆の方。
竿に伝わる感触からは、まずは本命に間違いなし。
ただし、残念ながらかなり小さめ。
そのため一度もラインを出すこともなく、難なくネット・インしたのは54cm
まぁ、小さくても本命は本命!
何か文句でも? ヾ(--;)オィオィ

201810005

待ちに待った10月の鯉。
まさか10月最後の週末まで待たされるとは・・・・・・
いやいや、逆にいえば最後のチャンスを物にできたってことですよ。
小さいですけどね┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ


サイズは別にして、とりあえずノルマを達成した駄目元。
さぁ~~て、いつまで釣ろうかな?
性格ですね、早くも帰ることが頭の中をチラホラ。
そうなんです。
これ、釣りに行きたい病のやっかいなところ。
竿を出せば納得し、本命が釣れれば満足するんです┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ

 

そうは言いながらも、さらにその上をいく大物への欲望。
この場所は90台も釣れるだけに、やっぱり粘りますヾ(--;)オィオィ
そして 15:15頃、2回目の緊急出動命令!
ただし、この時もクリック音は聞こえてきません(/・_・\)アチャ・・

 

竿を見ると大きなお辞儀の繰り返し。
竿に伝わる感触では、おそらく本命のまがい物。
上がってきたのは思った通りのニゴイ。
それでも一応2匹目のサカナが釣れたから、まぁ、良いか! _(^^;)ツ アハハ

201810173

続いて28日・日曜日。
この日は例のごとく早朝から秘密基地へ。
駄目元的には、やっぱり秘密基地で本命をゲットしたい!
思い通りに行かないのは重々承知しているんですけど(^^ゞポリポリ

この日は 6:00過ぎに仕掛けを投げ入れると、30分ほどで鈴がチャリ~~ン!
ただしいつものように雑魚アタリで、ブザーのスイッチは入らず仕舞い。
そんな事が2度3度。
やっぱり秘密基地は釣れませんか( ̄へ ̄|||) ウーム


と、まぁ、これが駄目元の週末でした。
とにかく10月に鯉は釣れました。
半年ぶりに河川敷公園を再開しました。
駄目元的冬季限定場所の河川敷公園。
ということでこれからは、時々河川敷公園へ出没しまぁ~~す V(^0^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月22日 (月)

淀川 雑魚アタリ

以前では考えられないぐらい期待を寄せている秘密基地。
それだけにこの週末は珍しく土日とも釣行。
しかし今回も雑魚アタリだけ。
う~~ん・・・・・・
そろそろ雑魚アタリには、飽きてきちゃいましたヾ(--;)オィオィ

201810001

近頃は、行けば必ずアタリがある秘密基地。
それがたとえ雑魚アタリでも、以前では考えられなかっただけに何だか嬉しくて。
当然その内に本命が釣れると信じ、その期待値は日に日にアップ。
それだけに土曜日が待ち遠しく、まだ薄暗いうちから秘密基地へ(^ー^* ) フフ♪

20(土)、いつものように 6:00過ぎには仕掛けを投げ入れ、あとは本命のアタリ待ち。
すると 7:00過ぎには早くもチャリ~~ン!
しかしブザーを鳴らすほどの力はなく、明らかな雑魚アタリ。
それでもその瞬間は続いてブザーを鳴らし、ラインが出て行くのを期待してしまう駄目元。
この日はそんなアタリが2回3回と続くのです。
良しよし、その内に絶対本命のアタリが来てくれるさ! (^ー^* ) フフ♪
 
 
期待値はいつになく上昇。
ところが水を差すようにポツリポツリと雨粒が。
(゜∇゜;)エッ!? なんで?
昨夜の予報では晴れ時々曇り。
雨なんて北部に限られていたはず。
念のためスマホで調べても、やっぱり晴れ時々曇り。
なんで? なんで雨が降ってくるの? ( ̄へ ̄|||) ウーム
 
雨は降ったり止んだり。
一方で所々青空も。
さぁどうする?
決断力に欠ける駄目元は、1時間ほど迷いっぱなし。
そして雨雲レーダーで最終確認。
(゜∇゜;)エッ!? さらに雨雲が近づいて来るって。
やぁ~~めた!
ということで 8:30頃から泣く泣く撤収。
また明日があるさ! V(^0^)
 
 
続いて21(日)、前日と同じく薄暗いうちから秘密基地へ。
この日は前日とは打って変わって快晴。
ただし明け方は冷え込んで、ちょっと寒いぐらい。
その影響なのか、川面には全くと言っていいほど鯉の動きがありません。
( ̄へ ̄|||) ウーム ・・・・・・
まぁ、良いか! ヾ(--;)オィオィ
 
嫌な予感は当たるもので、全くアタリが無いまま時間だけが経過。
それはまるで以前の秘密基地に逆戻りしたような状況。
正直、この日はこのまま終わることを覚悟したほど。
すると 10:30頃、ようやく鈴がチャリ~~ン。
ただし所詮は雑魚アタリ!
でも、それだけのことで少しはホッとする駄目元。
ちょっとレベルが低すぎるってね_(^^;)ツ アハハ
 
そして 12:00前、この日2回目のチャリ~~ン。
外れたラインを鈴に引っ掛け直しそのままにしておくと、再びチャリ~~ン。
よく見ると竿先がピクピク。
ありゃりゃ、とうとう雑魚が掛かってしまった。
しかし、仕方なく竿を上げると針掛かりはせず、それを機会に撤収作業を開始。
結局二日間で何度かの雑魚アタリを見ただけで終了。
そこそこ期待してたんだけどな(^^ゞポリポリ
 
 
ところで・・・・・・
初めは雑魚アタリでも当たるだけマシと喜んでいたものの、こうも雑魚アタリばかりではね。
1回でも本命のアタリが来てくれれば、テンションは直ぐにでもマックス状態に戻るのに。
熱しやすく冷めやすい駄目元です_(^^;)ツ アハハ
 
さてさて、次週は早くも10月最後の週末。
このままだと、10月に本命を釣るのは無理っぽいな。
まぁ、ボーズ常習犯が我が身をわきまえず、少しの間浮かれていたということで_(^^;)ツ アハハ
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

淀川 一応釣れました

近頃、行けばアタリが貰えるようになってきた、あの悪名高い秘密基地。
それだけに今回は、自信を持っての釣行。
その結果、一応は釣れました、一応は。
やっぱりそれなりに調子が良いのかな? _(^^;)ツ アハハ


今までは小さなアタリさえ見ることもなく終わっていた、ボーズが当たり前の秘密基地。
それが昨年からポツポツと釣れ出し、今年の6月以降は釣行回数が少ないものの、行けば何らかのアタリを貰っています。
さらに先週は途中でスッポ抜けたものの、それは間違いなく本命。
そんな程度の事ですが、これまでの秘密基地では有り得ない事が続いているのです。
それだけにこの週末には、かなりの期待を寄せていました。
あの秘密基地に対し、釣れるという自信を持つなんて、果たして過去にあったのかな?
とにかく週末が待ち遠しかったんです_(^^;)ツ アハハ


13(土) 、まだ薄暗い時間帯に現地に到着。
早速準備に取り掛かっていると、鯉さんからバシャ~~ンとご挨拶。
いやいや、わざわざ挨拶だなんて、そんなに気を使わないで下さい。
駄目元は挨拶があろうがなかろうが、気にせず竿を出しますから。
それが駄目元なんですよ_(^^;)ツ アハハ

いつものように3本の竿を出し終えた後は、軽~~く草刈り。
前回に頑張った分だけ、今回は優雅に過ごせます。
ただね、なぜ新しいゴミがあるんだ!
此処で釣りをするのは自由だけど、自分のゴミぐらいは持って帰れ。
ほんと、腹立つわ(▼⊿▼) ケッ!


今回も、釣り始めて直ぐに雑魚アタリ。
それもチリチリと鈴が震える程度の小さなアタリ。
それでも良いんです、何の変化もないよりはマシだから。
それに、以前はこんなアタリさえ滅多になかっただけにね_(^^;)ツ アハハ

それからも時々チリチリ・アタリが続きます。
その都度ハッとしながら、その続きを期待する駄目元。
でも、元々が本命のアタリじゃないですよねヾ(--;)オィオィ

しかし待つ事4時間半(10:30頃)、ついにそのアタリが来ました。
突然鳴り響く防犯ブザーと、それに続くリールのクリック音。
もはや疑う余地もない、典型的な本命のアタリ。
そうそう、これを待ってたんですよ(^ー^* ) フフ♪

竿を持つと、ちょっと小さいかな?
それほどパワーを感じません。
それでも隣のラインに絡まないよう、慎重に慎重に。
そして姿を現した時、 (゜∇゜;)エッ!? 細長い!
そうです、それは60cm級のニゴイ。
ありゃりゃ、せっかく本命だと思ったのに・・・・・・ o( _ _ )o ショボーン


でも、これでへこたれる駄目元ではありません。
ニゴイが釣れるんだったら本命も釣れるはず。
と、まぁ今回は稀に見るポジティブ思考。
とにかくサカナが釣れたんだから_(^^;)ツ アハハ

しかし後が続かず、12:00頃から撤収作業。
結局釣れる予感は当たったものの、相手がニゴイだったとわね・・・・・・
参った、参った。
それでも以前の秘密基地と比べたら、やっぱり調子が良いんですよ。
だってアタリがあり、サカナが釣れるんだからヾ(--;)オィオィ

とにかくこんな程度の内容なんですが、駄目元はそれなりに楽しんでいます_(^^;)ツ アハハ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

淀川 ボランティア活動 Part-2

3週間ぶりの秘密基地。
今回もメインはボランティア活動で、せっせとゴミ拾いに草刈り。
その甲斐があって、ようやく元のような状態に復活。
しかも、その間にブザーもピュル・ピュル・ピュル!
以前に比べると、秘密基地も少しは釣れるような気がしてきました (^ー^* ) フフ♪


天候不順やら何やらで、なかなか行けなかった秘密基地。
3週間ぶりに訪れたのは、8(月)の体育の日。
明るくなり始めた頃に現地に着くと、大量のゴミが残っており草もボウボウ。
やっぱりね!
此処には誰一人として、ボランティアには来ていないようです。
それでいて、釣りをしていた形跡はあるのに ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ


いつものように3本の竿を出し、流れが緩やかなので気持ち良く遠投。
昨年ぐらいからこの場所は、遠投しなければ釣れないような気がして・・・・・・
結局どこに投げるかは、その時の気分しだい。
だって、どうせ釣れないし_(^^;)ツ アハハ

6:00頃に仕掛けを投げ入れたあとは、嫌々ながら大量のゴミ拾い。
持参したビニール袋がすぐに一杯になり、早くもうんざり。
でもね、後々気持ち良く釣りをするためには、もうやるしかないでしょう! ┐(-。ー;)┌ ヤレヤレ

そんなわけで完全に頭からは釣りの事が消え去り、ひたすらゴミ拾いに没頭。
不思議なもので、アタリが来るのは大抵そんな時。
6:20頃、突然防犯ブザーがピュル・ピュル・ピュル!
その瞬間 (゜∇゜;)エッ!? まさか! と思ったのが正直なところ。
当たったのは近頃定番の、ダンゴにイモ。
しかしその後は何の変化もなく、見事なまでの空アタリ。
ほんと、一瞬だけ喜ばしてくれましたヾ(--;)オィオィ


空アタリで終わったものの、ブザーを鳴らしてくれた事だけで、何となく上機嫌の駄目元。
それほどこの場所は、ボーズが当たり前の場所だったんです、以前は。
ところがその後も、チャリ~~ンと鈴だけを鳴らすアタリが2回。
それも期待していなかったボイリーの仕掛けに。
おそらく雑魚の仕業でしょうけど、これまでの事を思えば嬉しいもんですよ_(^^;)ツ アハハ

そんな些細な事でも、ブログネタが出来た事に喜ぶ駄目元。
ところが 11:00頃、鈴がチャリ~~ン、ブザーがピュル・ピュル・ピュル!
さらにはリールのクリック音がジャァァ~~~!
間違いなく本命のアタリ!
ついに来たかぁ~~~! てきな心境です(^ー^* ) フフ♪

当たったのはダンゴに大豆。
竿に伝わる感触では、おそらく70前後。
特に焦る必要はないものの、そこはゆっくり慎重に・・・・・・
ところが何度目かの竿を立てた時、急にふわぁぁ~~と軽くなりジ・エンド。
無念のスッポ抜け。
あぁぁぁ~~~、せっかくの秘密基地での本命だったのにぃぃぃ~~~
プチ・ショック! o( _ _ )o ショボーン


それを最後に 12:00頃から撤収作業。
今年は釣行回数が少ないものの、これで6月以降、秘密基地では行けば何らかのアタリを貰っています。
こんな事は、2年前までならあり得ないこと。
ちなみに今回、きっちり釣り上げていたとすれば3勝2敗。
奇跡じゃ奇跡じゃ、奇跡が続いておるぅぅぅ~~~! _(^^;)ツ アハハ

てなわけで、あれほど釣れなかった秘密基地が、何となく釣れそうな気になってきました。
ボランティア活動をした甲斐があったというもんです。
よし、次の週末は絶対に行こう!
でもこんなに浮かれている時って、絶対に落とし穴が待ってるんだよな! _(^^;)ツ アハハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »