« 紀の川 第42回一本勝負鯉釣り大会 | トップページ | 淀川 再開・秘密基地 »

2017年3月21日 (火)

ジェイ・エム・エス

絶好の行楽日和となった3連休。
あいにく駄目元はこまごまとした予定が重なり、釣りには行けず仕舞い。
そんな中で送られて来た、ちょっと残念なメール。
あ~~あ、あと少しだったのに、ほんと困った人が居たもんだ_(^^;)ツ アハハ


せっかくの3連休、釣りに行きたいのはやまやま。
しかし家族の方を優先すると、余り時間がなくて。
それでも短時間なら、行こうと思えば行けたんですけどね。
淀川の秘密基地であれば!
ただ秘密基地は、駄目元にとっては居心地の良い場所であっても、決して釣れる場所ではありません。
それだけに最終的には決心がつかず、うやむやに。
それもこれも、既に初鯉を釣っている余裕からですよ。
そうです、駄目元は慢心しているんです_(^^;)ツ アハハ

それでも秘密基地が気になり、一応下見だけはしてきました。
昨年の11月以来、ほとんどあの時のまま。
まだ雑草もほとんど芽を出しておらず、誰かが釣りをしていたような痕跡もなく、何より野宿者のブルーシートが無くて一安心。
知らない間に占領されていたらショックですからね。
ちなみに秘密基地への行き帰り、バサーを含めて釣り人の姿は皆無。
同じ淀川でも、場所が変わればすでに竿が並んでいるというのに、えらい違いです_(^^;)ツ アハハ


一方、そんな3連休の最終日に送られて来た、一通のメール。
それは紀の川の仲間、F川会長からでした。

「F井さんがダービー(紀の川の仲間内の年間大物賞)のトップに躍り出た!」

Σ(゜□゜;)ガーン
それまでトップだった駄目元より、わずかに5mm上回ったそうです。
あと2週間(3月いっぱいまで)で逃げ切れたのに・・・・・・
来週も何かと予定があり、もう今月は紀の川へ遠征できない駄目元。
これもまた慢心してたかな?
もはや敗北宣言ですよ <(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

それよりも問題なのは、当事者がF井さんということ。
実力者のF井さんには、これまでにも大会で何度かやられています。
それだけに "只者ではないF井さん" と、持ち上げていました。
それがこの土壇場で、またまた、やらかしてくれました。
こうなれば、もはや持ち上げる必要はありません。
遠慮なく、ジェイ・エム・エス・F井さん、に改名します。

(じゃ)・M(まを)・S(する)

お~~、ピッタリだ!
でも、ちょっと呼びにくいな _(^^;)ツ アハハ

|

« 紀の川 第42回一本勝負鯉釣り大会 | トップページ | 淀川 再開・秘密基地 »

コメント

つるたろうさんへ

そうです、DAIGO 語です。
良い出来でしょう(笑)

投稿: 駄目元 | 2017年3月22日 (水) 20時11分

はっ・・・!
DAIGO 語ですか?

投稿: つるたろう | 2017年3月22日 (水) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェイ・エム・エス:

« 紀の川 第42回一本勝負鯉釣り大会 | トップページ | 淀川 再開・秘密基地 »