« 淀川 わざわざ雨の日に | トップページ | 新潟日帰りドライブ »

2016年12月 5日 (月)

神崎川 予想通りの光景

9月に本命を釣って以来、負け続けの後半戦。
それでいて早くも12月になってしまい、今年はこのまま終わる事がほぼ確定。
しかし最後の悪あがき。
久しぶりに神崎川の、あの光景でも見に行くか!
その結果、予想通りあの素晴らしい光景を目にする事が出来ました(^^ゞポリポリ


例年以上に不完全燃焼が続くこの一年。
正直なところ、すっかり諦めモードです。
それでも未練がましく、スレ掛りでも良いから釣りたい!ヾ(--;)オィオィ
だったら藁をもすがる思いで、神崎川となりました(^^ゞポリポリ

では、なぜ神崎川なのか。
駄目元的には、冬場限定と決めつけている川。
なぜなら小さい時のトラウマにより、あまり神崎川で釣りをしたくないのです。
それでいてある条件を満たせば、冬場でも簡単に大型の群れを見る事ができます。
ただし駄目元の場合、見る事は出来ても、釣る事が出来ないんですけどね_(^^;)ツ アハハ

まぁ、そんな訳であれこれと条件を調べてみると、この週末はぴったし・カンカン!
さらにあり難い事にそれほど寒くもなく、迷う事なく Let's go となったわけですよV(^0^)


日曜日、まだ暗い内に現地に到着。
早速ライトを照らすと、居た、居た、居たぁ~~~!
70~80クラスの群れが。
その中には、明らかに90オーバーが数本。
大きいのはひょっとするとメーターに届くかも?
その中で特に目に付きやすいのが、90近い赤い色鯉。
たしか1年前にも居たよな! お久しぶり_(^^;)ツ アハハ

と、ここまでは何もかも予想通り。
問題はここからです。
どうしても、彼らを釣る事が出来ないのですε-(ーдー) ハァ
なぜなら、彼らは食事のために集まっているわけではありません。
例えるなら朝の公園に、ラジオ体操のために集まっているようなもんです。
だから目の前にエサがあっても完全無視。
逆に体操の邪魔になるのか、避けられてしまいます<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

はい! でもこれは全て分かっている事。
でもあの光景を見せつけられたら、もしかして間違って喰ってくる奴が居るのかも?
運悪くスレ掛りする奴が居るのかも?
完全な運任せですけど、そんな思いで、藁でも何でもすがりついちゃいますよ_(^^;)ツ アハハ

一方で、あの巨体。
食事を摂らなければ、絶対に維持できないはず。
だったら何時、何処で、何を喰ってんだ!
この謎は、駄目元には解けそうにありません(_ _。)・・・シュン


さてさて・・・・・・
そう言いながらも、1月以来となる神崎川釣行。
とりあえず駄目元的冬の定番エサ、食パンをエサにスタートです。
一本は群れから少し離れた場所にそっと置き、もう一本はズバリ群れの中。
しかし、予想通り全くアタリがありません。
さぁ、どうしましょう?( ̄へ ̄|||) ウーム

ある時はエサを換え、またある時はハリスの長さを換え、またまたある時は底・中層・上層と棚を換えてみたものの、どれも効果なし。
ついには竿を手持ちにし、微かなアタリでもすぐに合わせられる態勢に。
しかし彼らは完全に仕掛けを見きっており、あれだけ群れているにも関わらず、スレアタリさえありません。
どうやら、あわよくば引っ掛けようとした魂胆もバレバレのようです。
でも、結果的に引っ掛けが未遂に終わり、良かった良かった。
引っ掛けでは釣った事になりませんからね_(^^;)ツ アハハ


結局明るくなるとともに、彼らの姿も消えました。
これまたお決まりのパターン。
こうなると全く釣れる気がしなくなり、早々と撤収です。
あ~~あ、空しい努力というか何というか・・・・・・(^^ゞポリポリ

それにしてもあの光景は、何回見てもワクワクしますね。
ただ、ほんの少しでもエサに反応してくれたら、俄然やる気が出るんですけど・・・・・・
駄目元的には、もはやあの光景は釣りの対象にはなりません。
とりあえず、今は諦めがつきました。
と言いながらいつの日か、また出掛けると思いますけどね_(^^;)ツ アハハ

|

« 淀川 わざわざ雨の日に | トップページ | 新潟日帰りドライブ »

コメント

つるたろうさんへ

見える魚は釣れないって言いますからね。
でも、大物がウロウロしているのを見ると、ついつい・・・・・・
悲しいサガです(笑)

投稿: 駄目元 | 2016年12月 7日 (水) 12時37分

こちらにもそんな条件の場所がありますよ?
Aポイントは釣りが禁止区域とBポイントは
製紙工場の排水溝 Cポイントは清掃工場の
排水溝と言うように禁止区域は別として
Cポイントは時々行くのですがここは排水溝よりもそのポイントより少しだけ上流の方が
チャンスが多く感じるが中々遊んでもらえないのが現実です。しかしこちらはこの時期から氷が
張ってしまうのでこのB・Cポイントが冬場の
少ないポイントになるんですよ?

投稿: つるたろう | 2016年12月 7日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神崎川 予想通りの光景:

« 淀川 わざわざ雨の日に | トップページ | 新潟日帰りドライブ »