« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月25日 (月)

三方五湖 あまちゃんでした

今年初の三方五湖。
予定していた場所には入れたものの、相変わらずの連敗。
厳しいとは思いつつも、一方では少なからず期待していたのも事実。
ただ、ちょっと妥協し過ぎたのかなと反省。
もっともっと、シビア-にいかなければ!( ̄へ ̄|||) ウーム

201604022

三方五湖に通うようになり、早くも5回目の春。
過去には自己記録を更新するなど、駄目元的には十分な成果を上げてきました。
それだけに今回の釣行が、待ち遠しくて待ち遠しくて( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

今回も週末に休みを取っての釣行です。
ただ事前情報が全くなく、例のごとく鯉釣りの神様、Nさんにすがり付きました。
とは言ってもどんなに悪い状況でも、行く事には変わりないんですけどね_(^^;)ツ アハハ

一方でNさんです。
今年は三方五湖には行っていないと知りつつも、もし情報を知っているならと、軽い気持ちで連絡をとったのです。
すると、わざわざ情報を仕入れてまで教えてくれました。
駄目元からは何の情報も提供できないのに、いつもいつも甘えてばかりで、感謝、感謝です!(^^ゞポリポリ


さて、情報によると、思っていた通り芳しくありません。
だからといってめげるはずもなく、21(木)の 19:30頃には現地に到着。
雨に強風が吹き抜ける荒れた天気。
そんな中で、まずは駄目元の第1メーターポイントを確保。
しかし鯉の気配はなく、直ぐに次なる場所へ。
いつもなら必ず見に行く第2メーターポイントや他の場所には目もくれず、元々予定していた場所へと直行。
そこは比較的広々とした、初めての場所。
今回は駄目元一人の釣行ですが次回はY君と予定しているため、二人で竿を出せる場所を確かめたかったのです( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

暫く様子を見ていると、運良く鯉の跳ねを確認・・・・・・したのかな?
おそらく鯉が跳ねたはず。
実は強風による波にかき消され、確信が持てません。
それだけにNさんに教えてもらい、昨年良い思いをした場所に行こうかと迷いもしました。
しかし・・・・・・
まぁ、良いか!
とりあえず此処でやってみようっと(^^ゞポリポリ

場所が決まれば早速準備と言いたいところですが、予報では暫くすると雨が止むはずなので少し待つ事に。
あれほどワクワクしていたのに、ひとたび場所が決まると、あとはのんびりしたもんです。
と言うよりも、いくら雨具があるとはいえ、出来れば濡れたくないとの思いの方が勝ってしまったのです。
ヾ(--;)オィオィ 今までの意気込みは、何処に行ってしまったんだ_(^^;)ツ アハハ


結局4本の竿を出し、仕掛けを投げ入れたのは 23:30頃。
そのままアタリもなく22(金)の朝を迎え明るくなった頃には、数は少ないものの確かに鯉の跳ねも確認。
これで、まずは一安心。
何とかなるかも?(^。^;)ホッ!

10:00頃だったかな?
Nさんからの電話であれこれ話しをしていると、
「今回の天気だったら狙うのは○○、あるいはXX
 荒れた時は・・・・・・」

などなど、またまた詳しく教えてもらいました。
ただその事に関しては薄々は分かっていただけに、ある意味ダメ出し状態。
Nさんにしてみれば、
「せっかくなのに、何故○○に行かない?」
との思いがあったのかもしれません_(^^;)ツ アハハ

すると、それまでは納得済で竿を出していたものの、安易な妥協に少なからず後悔。
この甘さが駄目元の命取り、Nさんとの決定的な違いと自覚しつつ、場所移動をすべきか悩みながら悶々と過ごしていました。
それでも昼過ぎになり、ようやく別の場所を見に行く事に。
しかし時すでに遅し。
目ぼしい場所には必ずといっていいほど竿が出ており、仕方なく元の場所のまま夜に期待する事に<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...


待望のセンサーが鳴ったのは 19:30頃。
たまたまコンビニ弁当を食べていた時で、少し慌てました。
しかしクリック音はなく、空アタリで終了。
ただそれだけの事ですが一方的に鯉と決め付け、それまでのモヤモヤは吹き飛び俄然期待が高まる駄目元。
「この場所も悪くないはずや!」
はい、根が単純なんです(^0^)/ ギャハハ

結局動きがあったのはその空アタリだけで、23(土) の昼過ぎには終了。
ただこれも想定内の事とはいえ、やはりNさんとの違いが身に染みます。
○○やXXに行くべきだったのか?
なぜ安易に妥協してしまうのか?( ̄へ ̄|||) ウーム

はっきりしている事は、まだまだ、あまちゃんて事ですねo( _ _ )o ショボーン


さて・・・・・・
残念ながら三方の初戦は、惨敗で終わりました。
しかしまだチャンスは残っています。
しかも、次回は駄目元的ラッキーボーイのY君との釣行です。
時期的にもベストのはずだし、安易に妥協はせず、目指せメーター!w(°0°)w オォー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

淀川 心ここあらず

朝方の雨も止み、急激に天気が回復した日曜日。
連敗中の駄目元は、またまた懲りもせず淀川へ。
しかし、いつものようにアタリもなく撃沈。
でも良いんです。
心は早くから、次週の遠征へと飛んでいますので(^^ゞポリポリ

201604018

土曜日、ちょっくら忙しかった駄目元は、雨とわかりつつ日曜日に釣りに行く事に。
予報では昼頃まで雨のため、自転車釣行はちょっと厳しい。
だったら車で例の河川敷公園、となったわけです。
どうせ我が家でゴロゴロしてるなら、車に引きこもっている間に釣れればラッキーでしょ!_(^^;)ツ アハハ

ところが我が家を出発する頃になると、早くも雨が上がりました。
さぁ、どうしよう?
公園には大勢の人が来るんだろうな。
常連さんも来るかもしれない。
そんな所で釣るのもね・・・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム
結局は行くだけ行って、嫌になればさっさと帰る事にしました。
それが手軽に行ける、近場の特権てやつですよ_(^^;)ツ アハハ


現地には駐車場のオープン後数分で入ったものの、早くも数台の車が止まっています。
ただ幸いなのは、どうやら釣りではないようです。
良かった、良かった(^。^;)ホッ!

今回はお手軽にという事で、竿は2本。
また強風の予報が出ているため、ロッドポットでは飛ばされる心配もあり、久々にアングルを打ち込みました。
あとは・・・・・・果報は寝て待て!_(^^;)ツ アハハ


ゲームやTVや睡眠で時間を潰し、たまに竿を覗きに行く。
そんな事の繰り返しの中、常連さん(仮にBさん)にお会いしました。
Bさんは、この辺り一帯をブラ~~と見て回っているとの事。
なのでこれ幸いにと、状況を聞いてみました。
すると、
 ・90台が狙える
 ・でも最近は、小さいのも釣れなくなった
 ・昔は良く釣れたのに
 ・○○やXXの方がよく釣れる
 ・今年も既に50~60本上がっている
などなど、お決まりのようなフレーズが・・・・・・
確かに昔の淀川は、この駄目元でさえ滅多にボーズにならなかったんですけどね(^^ゞポリポリ


昼からは、風が強いものの天気は快晴。
おかげで臨時駐車場まで、ほぼ満杯。
多くはテントを張り、バーベキューを楽しんでいました。
その中で、一人車の中にこもる駄目元。
絶対に変な奴に見られてるはず。
あ~~あ、やだやだ!
ただ幸いだったのは誰にも邪魔されず、釣りに関しては一切気に触るような事がなかった事。
だから、の~~んびりと居座れました_(^^;)ツ アハハ


結局今回も撃沈されました。
でも良いんです。
なぜなら、次週は三方五湖遠征ですからV(^0^)
どんなに厳しい現実が待っていようと、関係ありません。
随分前からカウト・ダウンが始まり、ワクワクしているんです

さぁ~~て、今年はどんな物語が待っているのやら(^ー^* ) フフ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

淀川 とにかく寝たかった

1週間があっという間に過ぎ去り、またまたやって来たこの週末。
駄目元は○○の一つ覚えのように秘密基地へ。
そこで日頃の疲れを癒し、そのあとは何事もなかったかのように帰宅。
今回も、果報はやっぱり来てくれませんでした(^^ゞポリポリ


わずかな期待を胸に、土曜日は秘密基地へと決めていました。
しかも今回は、久しぶりに夜明け前から行くことに。
何がそこまで突き動かすんでしょうね、ボーズになるのがわかっていながら・・・・・・
まぁ、とにかく釣りに行かなければ、禁断症状が治まらないので_(^^;)ツ アハハ

ところが前夜は、ついつい宴会モードへと突入。
その後わずかな睡眠で目覚ましに反応したものの、睡魔には勝てずにそのまま二度寝。
それでも釣りに行くという一心で、なんとか起きる駄目元。
体は疲れ果てているものの "淀川で寝てたらいいや!" との思いからヾ(--;)オィオィ


結局現地には 7:00頃に到着。
相変わらず、鯉の気配はありません。
だから夜明け前後に来て、確かめたかったのに・・・・・・
とにかく、そんな事にはお構いなくさっさと準備にとりかかるものの、既に睡魔の誘惑に負けつつありますヾ(--;)オィオィ
そして仕掛けを投げ入れたあとは、早くもお休みタイムに突入。
その後、気が付いたのは 9:00頃。
その時は食パンだけをエサ換えし、引き続いてまたもやお休みタイムですヾ(--;)オィオィ

この日は天気がよく、ポカポカ陽気。
さらに睡眠不足のために、いくらでも寝る事ができます。
このまま夕方頃までねばれば、ひょっとして本命が・・・・・・
なぁ~~~んて、果報は寝て待てってやつですね_(^^;)ツ アハハ


ところが思い通りにはいかないもんです。
天気が良すぎて気持ちがいいのを通り過ぎ、逆に暑いぐらいです。
ここには日陰がないだけに、ちょっとした我慢大会。
そうなると "どうせ釣れないし・・・・" との思いが強くなり、昼頃には撤収しました。
はい、信念のないブレブレの、軟弱者の駄目元です(^^ゞポリポリ

それでも今週も釣りに行ったと、自己満足の駄目元。
でも本音は釣りたいんです。
しかし駄目元が釣れるのは紀の川だけなんです。

あ~~あ、どうすればいいんだ!<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月 4日 (月)

淀川 不毛な戦いの始まり

週末は、今シーズン初の秘密基地へ!
とりあえず竿を出し、とりあえず草刈りをし、あとはの~~~んびりと日向ぼっこ。
結果は予想通りで、今年も苦労する事が見え見え。
果たして淀川の初鯉は、いつになる事やら_(^^;)ツ アハハ

201604003

この週末は、淀川の秘密基地に行くと決めていました。
簡単には釣れないと分かってはいても、そこは慣れ親しんだ居心地の良い場所。
それに駄目元の場合、紀の川の、あの橋の下以外では釣果がないだけに、もはやどこへ行っても同じ事。
だったら秘密基地、となったわけです(^^ゞポリポリ

現地には 07:00過ぎに到着。
早速様子を見て回るのですが、鯉の気配は一切なし。
まぁ、いつもの事、いつもの事。
そんな事にはお構いなく3本の竿を用意して、ボイリーと食パンをエサにしてアタリを待ちます。

ところで・・・・・・
今年からは前もってエサを撒いておこうと思っていたのです。
しかし、いざとなればなかなか実行に移せません。
撒き餌作りが面倒なんです。
どう頑張っても1時間。
更にそれを撒きに行って1時間。
会社から帰宅後2時間も掛けるとなると、気分が乗らなければなかなかね。
なので安価で手軽な物を、あれこれ考えているのですが( ̄へ ̄|||) ウーム
ようするに駄目元は、横着な怠け者なんですよ(^^ゞポリポリ


さてと・・・・・・
仕掛けを投げ入れた後は、する事といえば秘密基地の草刈りです。
まだそれほど雑草は伸びてはいないものの、油断は禁物。
刈れる時に刈っておかなければ、あっというまに伸びてきますからね_(^^;)ツ アハハ

ただ、これからの事を考えると、ゾッとします。
今年もまた、雑草との戦いに明け暮れるんです。
そこまで力を入れる場所かって、心の片隅で思いながら。
とにかく、今年も雑草との戦いが始まりました_(^^;)ツ アハハ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »