« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月23日 (土)

未練

台風の影響で千丈寺湖はいきなり満水状態のはず。
という事で、ちょいトーンダウン。
その上今週は熱が38度を超えて会社を休んだ日もあり、体調もまだイマイチ。
そんな訳で家族に余り心配をかける訳にもいかず、千丈寺湖は諦めました(^^ゞポリポリ

それでも無駄だと思いながら金曜日の会社帰り、淀川のいつもの場所へ寄り道。
淀川大堰はほぼ全開状態で予想通り相当な流れがあり、これで諦めがつきました_(^^;)ツ アハハ
明日(日曜日)はソフトボールとその後の打ち上げがあり、先週に引き続き今週も釣りには行けませんo( _ _ )o ショボーン

でも・・・・・
やっぱり諦めがつかず夕方ごろに淀川を見に行くと、心なしか昨日よりは流れが落ち着いているような感じ。
それでも相当の流れがあるものの、その中で常連さんが竿を並べていました。
無理を承知で、明日の早朝釣りに行こうかな?
でも、そこまでするほどの場所でもないし・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

エサ作り

金・土と二日続けての飲み会のため、珍しくこの週末は釣りに行ってません。
天気も悪かったし、まぁ良いか!(^^ゞポリポリ

てな訳で今日はPVAバックにボイリーやらを詰め込んで、せっせとエサ袋の補充をしていました。
これが出来るからPVAバックって便利ですね。
あとは釣り場に着いたら直ぐ投げ込めるから、横着者の駄目元にはピッタリです_(^^;)ツ アハハ

その一方でボイリーそのものの在庫が無くなってきました。
ボーナスが出たら、大量に発注しなければ・・・・
でも高くつくんですよ、これが!ε-(ーдー) ハァ

嫁さん曰く
「なんでそんな高いエサを使うの?」
ごもっともな話です。
別にボイリーでしか釣れない訳ではないんだけど・・・・
そこは、説明のつかないこだわりって奴ですかね(^0^)/ ギャハハ

エサ作りでもう一つ!
カメ対策用のエサを作っていました。
今度は30分や1時間では無くならないと思うのですが・・・・
但し鯉が釣れなかったら意味がないので、それまでは秘密!
別に隠すほどの事ではないのですが、まぁ、お楽しみにって事で(^^ゞポリポリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

紀の川 第23回一本勝負鯉釣り大会

10(日)に行われた紀州野鯉の会恒例の、一本勝負鯉釣り大会も今回で23回目。
毎回の貧果にも関わらず、定期的に続けられているのが唯一の自慢かな?(^^ゞポリポリ
それでいて今回も文字通り、1本の釣果で優勝が決まりました_(^^;)ツ アハハ

ちなみに優勝は駄目元ではありません。
優勝が駄目元だったら、もっと大々的な文面で始まりますよ!
なので、どんな内容を書けば良いのやら・・・・σ(^_^;)アセアセ...

この大会はメンバーの親睦を兼ね、同じエリアで釣りが出来るように、文字通り各自が一本の竿で釣りをする大会です。
それだけに開催できる場所が限られてきているのが、役員さん達の悩みの種。
逆に駄目元の悩みは、初めから釣れる気がしない事。
おっと、もう既にボーズの言い訳に走っています_(^^;)ツ アハハ

201206009

今回の場所は過去に何度となく大会が開催されている小田井の堰。
ここは大物も潜んでおり場所としては決して悪くはないのですが、駄目元にしてみれば余り変化がなく、「ここや!」というピンポイントが分からない場所です。
早くも言い訳第2弾!(^^ゞポリポリ
まぁ言い訳は別にして、そんなピンポイントが分かれば、なぁ~~んも苦労はしませんけどね_(^^;)ツ アハハ
ただはっきりしているのは、駄目元はまだこの場所での釣果がないという事ですヾ(--;)オィオィ

さてと・・・・
余り変化がないと言いながらも小さい水路から水が流れ落ちている場所や、ちょっと足を伸ばせばそれなりにポイントがあります。
しかし他に先客がいる上にクジ運も悪く、残った場所で駄目元なりに考えてポイントを決めました。
ただ跳ねやモジリがほとんどなかっただけに、苦し紛れの場所ですかね・・・・
言い訳第3弾かな?(^^ゞポリポリ

ポイントの条件としては皆同じようなもんですが、違うといえばやっぱりエサですね。
以前からこの場所はボイリーの実績がほとんどなく、釣れるのはダンゴと聞いていました。
それでもボイリーしか用意していない駄目元は単なる偏屈か、それともボイリーで釣ってやろうと意気込む開拓者か?
はい、決して後者ではない事は明白です。
ここでさりげなく言い訳第4弾です(^^ゞポリポリ

ここでもうひとつ、この大会での重要なルール!
それは寄せエサ禁止!
厳密にはダンゴを使っているだけに明確な線引きはないのですが、そこは大人の対応!
一人がドンドン寄せエサを打ちだすと、全員で寄せエサ合戦になる事を避ける処置だと認識しています。
いつも貧果なのは、この寄せエサ禁止が大きいのかな?
元々駄目元は余り寄せエサを撒かない方なので、何とも言えませんが・・・・

前置きはここまでにして、釣りの方ですが・・・・
珍しく鯉のモジリがあったあと、その付近に出していたF川会長の竿に何やら怪しげな動きが!
09:50頃、センサーは反応しないものの竿が揺れています。
どうやらセンサーにラインをセットするのが不十分だったみたいです。

見ていると、ラインは横の方に向いて引き出されている様子。
「おっ、鯉が掛かったんか?」
「でも、なんで自分の竿じゃないねん」

メンバー達はそんな思いで見つめていたのかもしれません。
間違いなく駄目元はそう思っていました(^^ゞポリポリ

ラインを巻き取りながら随分横へと移動し、ようやく姿をみせると思ってた以上の大きさです。
201206004

201206006

計測の結果は80cm
1本釣れば優勝というような雰囲気の中でのいきなりの80cmは、「はい、大会終了」と宣言するようなもんです。
ようやくの1本に誰一人諦めてはいないものの、正直なところほぼギブアップ状態です<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

それでもこの1本に火が点いたのか、実力者のF井氏は遠く離れた実績のあるポイントへと移動。
昼過ぎには先客が帰り、小さい水路から水が流れ落ちている部分が空いたので、駄目元がその場所に移動。
ギブアップ状態とはいえ、まだ諦める訳にはいきません。

この辺りの護岸は2段になっており、水が流れ落ちている部分に寄って来ると思われる鯉を狙うには、棚の上が良いのかそれとも下が良いのか・・・・
そこで迷案が!(^^ゞポリポリ
今回大会に参加している同僚のY君と相談し、二人で棚の上下を攻める事にしました。
Y君に好きな方を選んでもらい、空いた方を駄目元が攻める。
今までのそれほど変化の無かったポイントと比べれば、もう雲泥の差!
おまけに60前後の姿を見つけ、優勝は無理としても俄然気合が入ります(^ー^* ) フフ♪

しかし気合だけで釣れるほど、甘くはありません。
相変わらずピクリともしないまま時間が過ぎていきます。
そんな時、遠く離れたF井氏よりTELがあり、水路に大物が多数入っているとの情報!
直ちにF川会長達が現場に行き、暫くして興奮気味で戻ってきました。
その話しを聞き駄目元とY君、T山氏の3人で現場へ見に行きました。
そこは幅数mほどの小さな水路で両脇を藪や雑草が生い茂り、人一人が何とか1本竿を出せるような場所です。
そこには多数の鯉が入りこんでおり大きなものでは80cm前後、中には90はあろうかと思われる大物も居ます。
そこで竿を出せば、おそらく優勝でしょう!
しかし今回はその場所には移動しない、紳士協定が結ばれました_(^^;)ツ アハハ

でも次回からの大会はどうなるんでしょうね?
まぁ、それは役員さん達に悩んでもらいましょう!(⌒▽⌒) アハハ!
とにかくその光景を見たメンバー達は、ある者はアホらしくなり道具を片付け始め、ある者はエサを思案し、ある者は明日にでも行こうかと思い思いの話しをしていました。
ただ駄目元的には俄然そこで釣る、というほど意欲を駆られる場所ではありませんでした。
いや、ほんとほんと!

そんな新たなポイントを発見した大会も、結局あの1本で優勝が決まりました。
やっぱりこの場所はダンゴでなければダメなのか?
それよりも・・・・
Y君と来ると、何故か釣れませ~~ん( ̄へ ̄|||) ウーム
このジンクスを破るのは、いつになる事やら<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

<追記>
前日の千丈寺湖でのセンサーの反応は、受信能力という事が分かりました。
今回Y君の協力のもと色々試すと、受信機が車内にあると予想以上に感度が悪くなっていました。
今までそんな事は気にならず、ず~~と使ってきたのに・・・・
またひとつ、悩み事が増えてしまいました( ̄へ ̄|||) ウーム

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

千丈寺湖 ガメラにも負けず

今年初めての千丈寺湖。
この時期の千丈寺湖はほとんど経験がないものの、水位が下がっている今なら竿を出しやすいとの思いから、今回の釣行となりました。
結果は予想通りにガメラの攻撃とニゴイ。
それでも運良く本命を釣る事が出来ましたъ( ゜ー^) イェー♪

201206001

実は今回の千丈寺湖は、ギリギリまで迷っていました。
というのも 10(日)は紀の川に行くため二日続けての遠征は気が引けるし、かといって地元の淀川で釣りをするにも、雨の中を自転車で行くのも嫌だし・・・・
とにかく、久しぶりに千丈寺湖に行ってみたかったんです( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

さて、行くと決まっても 8(金)はサッカーW杯の最終予選。
サッカー日本代表ファンとしては、絶対に試合を見なければなりません。
という事でサッカーが終わってから準備を始め、現地に着いたのは 00:00前。
目指すポイントに向かう間、釣りらしき車は見かけませんでした。
雨だから居ないのか、それともこの時期はダメなのか?
他に釣り人が居ないとなると、全く自信が持てない駄目元です_(^^;)ツ アハハ

ポイントに着き様子を伺っていると、ほとんど反応がありません。
Aさんだったらこの状況では竿を出さないだろうと思いながらも、通りすがりに見てきたポイントも同じような状況だっただけに、ここに決まりです。
せっかくAさんから色々な話を聞いたのに、いつもの駄目元になっていました(^^ゞポリポリ
それにも増して日頃の疲れのせいなのか、とにかく早く寝たかったんですヾ(--;)オィオィ

01:00頃、いつものように4本の竿でスタートし、珍しく直ぐに寝てしまいました。
すると 03:00頃にセンサーが反応!
しかし相当疲れが溜まっていたのか、センサーが鳴っているのが分かっていても思うように体が動きません。
モタモタしながらヘッドライトを装着し、やっとの思いで車から出てみると、ラインを引き出すクリック音もなく静かなもんです。
上がってきたのは思った通り、ニゴイでしたε-(ーдー) ハァ
それでも一応 Blog に書き込む内容が出来たと、開き直る駄目元です_(^^;)ツ アハハ

明るくなると、時々鯉が跳ねるようになりました。
しかしその場所は木立が集まっている、まさにその中。
居るんだけどあんな場所、手も足も出せませんε-(ーдー) ハァ

さらに恐れていた通り時間とともにガメラの攻撃が激しくなり、ボイリーが1時間と持ちません。
ほんと、鯉釣りに来てるのやら、ガメラの養殖に来てるのやら・・・・
何かガメラ対策を施さなかったら、釣りになりませんε-(ーдー) ハァ

ほとんど諦めてはいても、とにかく1時間ごとにエサ換えを繰り返していました。
正直なところ、虚しさ一杯です_(^^;)ツ アハハ

そして 12:20頃、帰りの時間に合わせてそろそろ最後のエサ換えを考えていた時、センサーがピッ!と1回だけ鳴りました。
「なんだぁ~~!」
受信距離は十分だし受信機の電源は車のバッテリーだし、という事は送信機の電池が減っているのか?
車から出てみたものの、今回もクリック音はなく静かなもんです。
それでもセンサーが反応しただけに、竿のところに行かなければ・・・・

その時、ジジジ・・・・ジジジ・・・・と弱々しくラインが引き出されました。
「何か掛かっとる」
そんな程度の気持ちで竿のところに行くと、ラインは大きくあらぬ方向へと向いています。
ひょっとすると、随分前から掛かっていたのかもしれません。

ラインを巻き始めると何やら掛かっているのは分かるものの、鮒かと思うぐらい抵抗もなく寄ってきます。
姿を見るまでは鯉とは思いませんでした。
難なくネットインした鯉は、以外にも75cm
201206002
それでも、あんな引き?
近年千丈寺湖では、弱々しい鯉ばかりです。
大丈夫か、千丈寺湖!

とはいうもののガメラの攻撃の中、運良く本命を釣る事が出来ました。
この1本で駄目元は、意気揚々と帰る事ができました( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

ところで・・・・
帰り支度を始めた頃から時々目の前で、ドボ~~ンと大物が跳ねるようになりました。
メーターは無理としても90はあるかな?
更にのっこみの第2段というべきか、数は少ないものの群れを作って波紋を広げています。
もしかして今晩あたりがチャンスなのか?
こんな状況、Aさんなら確実にものにするんだろうな!
と思いながらも、小山ロール(有名なロールケーキ)を買いに行くため、千丈寺湖を後にした駄目元です。

とにかく1本は釣ったぞ~~!V(^0^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

淀川 あきまへん!

2週続けて三方五湖へ行ったし、そんなに遠征ばかりできないので、土曜日は地元の淀川へ。
夜明け頃にいつもの船着き場に着くと、バシャ~~ンと鯉が跳ねる。
三方五湖ほどではないけれど、間違いなく大物が居る。
なのにアタリがないε-(ーдー) ハァ

原因はポイントか?
ボイリーを食わないのか?
それとも・・・・やっぱり相性が悪いのか_(^^;)ツ アハハ

日曜日に改めて仕切り直し。
早朝、目覚ましが鳴る。
疲れているのか、起きる事が出来ない。
「行ってもボーズやし・・・・」
「でも、行かなければ釣る事はできないし・・・・」

暫く心の中で葛藤し、ようやく決心がつき行く事に!

用意ができて外へでると、ポツポツとした雨。
自転車で雨の中を行くほどの場所でもないし、即座に中止。
やっとの思いで疲れた体を動かしたのに・・・・

やっぱり相性が悪いんだ!
そう言う事にしておこう_(^^;)ツ アハハ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

残った1枚

この前の、消えてしまった三方五湖の写真。
試に専門業者に出してみたのですが、それでもダメでした。
なぜ消えたのか?
諦められません!_(^^;)ツ アハハ

でも1枚だけ見つけました。
それは携帯の方で撮った写真の、サムネイル画像(?)。
写真本体は保存せず消してしまったのですが、それでもサムネイル画像だけが残ってました。
その画像がこれです。
201205030
ボッテリしてるでしょ!
この体型でヒシ藻にからむから、なかなか寄って来ませんでしたV(^0^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »