« 紀の川 最低条件クリア | トップページ | とうとう来てしまった! »

2008年3月 9日 (日)

紀の川 第10回一本勝負鯉釣り大会

過去2大会が全員ボーズとなり、今回は総勢17名、すなわち17本の竿が並ぶ大会となりました。
と書けばなかなか立派な大会なんですが、またしても全員がボーズ!
もう情けないやら、かっこ悪いやら・・・・
紀州野鯉の会のメンバーって、いったいどんなレベルなの?_(^^;)ツ アハハ

駄目元は大会に先駆けいつものポイントで、景気付けに夜釣りをしたのですがその結果が思わしくなく、不満タラタラの状態での大会となりました(^^ゞポリポリ
200803004 場所は紀の川中流域の「クラダシ」と言う所。
この場所は2年前の同じような時期に大会を開いて以来、駄目元にとっては2度目となる場所です。
それだけにポイントを何処にするのか迷います。
そこで2年前の大会で優勝したIさんのポイントを思い出し、ネットで航空写真を眺め、密かに決めました( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

そして場所決めの抽選の結果、運悪く駄目元は最下位!
全員が場所を決め終わるまでどうする事も出来ないのですが、幸いにも予定していた場所は開いていました。
ラッキ~~!ъ( ゜ー^) イェー♪

では、なぜその場所を選んだのか?
駄目元程度の実力で解説するのはおこがましいので省きます(^^ゞポリポリ
ようは、単純な考えです(⌒▽⌒) アハハ!

まぁ、そんな事よりも、これで駄目元はかなりの確立で優勝すると決め付けていました。
なんたる自己中の考え方か!( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

大会は 08:00 - 17:00まで。
駄目元の大会用のエサは、食パンとボイリーです。
食パンはこの時期、駄目元にとっては絶対に欠かせないエサです。
ただ流れがあるので食パンだけでは心細く、ボイリーとの2本針の袋仕掛けになりました。
あとはアタリが来るのを待つだけです。
そう、ただひたすら待つだけ・・・・
しかし誰の竿にも当たりがありません。
ゴミが掛かったりする以外はσ(^_^;)アセアセ...

結局誰にもアタリは無く、3大会連続の全員がボーズとなりました。
ほんと情けないやら、かっこ悪いやら・・・・
ある人は「紀州野鯉の会」を改め「紀州ノー鯉の会」にすればと、提案していました。
駄目元も晴れて正会員になったばかりだと言うのに、この会の行く末はどうなる事やら_(^^;)ツ アハハ

よぉ~~し!
次の大会では、絶対に釣るぞ!

まぁ、皆がそう思ってるんですけどね(^^ゞポリポリ

|

« 紀の川 最低条件クリア | トップページ | とうとう来てしまった! »