« とうとう来てしまった! | トップページ | 淀川 地元なのに・・・・ »

2008年3月15日 (土)

千丈寺湖 春限定のポイント

まだ早いと思いながらも、千丈寺湖の春に実績のあるポイントへと行ってきました。
今ならまだ誰も来ないだろうし、その分のんびり出来るし、それでいてボーズ覚悟とは言えあわよくは大物が・・・・
なぁ~~んてな事を考えたりして(^^ゞポリポリ
ところがと言うか当たり前と言うか、そんな妄想も虚しく結果はアタリが5回!
そう、アタリだけはね。
もう想像が付くと思いますが、本命のアタリはありませんでしたσ(^_^;)アセアセ...

200803010 釣り始めたのは 00:30頃。
3本の竿にそれぞれボイリー,イモ,食パンを使い分けました。
紀の川の今までの実績からすると、千丈寺湖に来てもやっぱり食パン無しでは考えられません。
こだわりと言うかアホの一つ覚えと言うか、千丈寺湖ではいまだに食パンでは釣った事がないんですけど(⌒▽⌒) アハハ!

さて仕掛けを投げ入れると、あとは朝までゆっくり寝るだけです。
紀の川だといつアタリが来てもおかしくないだけに、「まだか、まだか」と気になって寝むれないのですが、ここは滅多にアタリの来ない千丈寺湖だけに、全く気にせず寝る事が出来ます。
ところが 04:00過ぎ、突然センサーに起こされました。
この時の心境って、分ってもらえますか?
正直アタリなんか無いと思っていただけに、まさに「やったー!」状態です( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

しかしそんな期待とは裏腹に車から出たところ、全くクリック音が聞こえてきません。
そう、空タリでした。
「あ~~ぁ、せっかくのアタリやのに、残念!」
と、この時はほんとにそう思ってましたσ(^_^;)アセアセ...

06:30頃にエサ替えをして暫くすると本日2回目のセンサーが鳴り、ほとんど抵抗もなくニゴイが上がってきました。
その頃からセンサーのスイッチが入らない、竿先を揺らす程度のアタリが何度となく続きました。
明らかにニゴイの仕業です。
そうなると一気に気が滅入ってしまい、エサ替えも虚しくかってにやってくれ状態です。
かと言って諦めたら鯉は釣れないし・・・・ε-(ーдー) ハァ

とにかくこれだけ雑魚の活性が高いと、食パンはあっと言う間に無くなるはずです。
と言うことで食パンは早々と諦め、ボイリーとイモだけにしました。

その後またにセンサーが鳴っても空アタリかニゴイが続きました。
そして5回目のセンサーの時です。
この時、初めてクリック音を聞いたのです。
「やっと来たか!」
「これや、これや。 これを待ってたんや!」

しかし喜びは一瞬でした。
クリック音は「ジィ~・・・・、ジィ~・・・・」と断続的な弱々しい音です。
「チェ! またニゴイか」
これしきの事で少し期待をしてしまった自分が、情けないって言うか虚しいって言うか・・・・o( _ _ )o ショボーン

しかしこの時期に早くもニゴイに悩まされるとは、思ってもいませんでした。
ただ全くアタリも無く一日過ごす事を思えば、時々センサーが鳴り「ハッ!」とするだけでも有り難いのかな?_(^^;)ツ アハハ
ちなみに浅場では数匹の鯉が群れていました。
もう直ぐシーズン到来ですね。
となると、毎週毎週休日に向けてのカウントダウンに、力がはいりますよ!( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

|

« とうとう来てしまった! | トップページ | 淀川 地元なのに・・・・ »