« 淀川 地元なのに・・・・ | トップページ | 紀の川 満足、満足! »

2008年3月22日 (土)

千丈寺湖 またニゴイかぁ~!

前回はまだ早いと思っていたもののニゴイながら5回もセンサーが鳴っただけに、その内に本命が釣れる事を期待し、またまた千丈寺湖へと行ってきました。
当然ニゴイは覚悟しています。
ところが今回は、センサーが反応する事もなく終わりました。
それでもニゴイだけは釣れるんですけどね。
あんたはお呼びじゃないんだけど・・・・σ(^_^;)アセアセ...

そろそろ千丈寺湖にも釣師がやって来て、あの春限定のポイントを確保するのも難しいかなと思っていたものの、幸いにもどこにも釣師の姿はありませんでした。
その為にポイントはより取り見取り!
いつまでもこの状況が続いてくれれば有りがたいんですけど、こればかりは無理な話ですね_(^^;)ツ アハハ

前回と同じく釣り場に着いたのは 23:30頃。
水位は1週間前に比べ、20cm前後増えてるかな?
現在の千丈寺湖の基準水位のほぼ一杯だと思います。
それだけに足場の良い場所が少なくなり、益々竿の出せる場所が限られてしまいます。

そんな事は気にしても仕方がないので早速準備をしていると、たまにポチャ!,ポチャ!と小魚が動いています。
全く変化がないよりも、まぁ、小魚でも動いていれば良しとしましょう!σ(^_^;)アセアセ...

今回も3本の竿を用意し、エサは2種類のボイリーとイモにしました。
今まであれだけこだわっていた食パンですが、前回雑魚の活性が高い事が分ったので今回は用意しませんでした。

さてさて、00:00過ぎにはすべての準備が終わり、仕掛けを投げ込みました。
あとはいつものように、センサーが反応するまで寝て待つだけです。
ところが、今回は夜明けまでゆっくりと寝させてもらいました。
まことに勝手ながら、困ったもんです_(^^;)ツ アハハ

200803014 何事もなく朝を迎えたため 06:00頃に3本ともエサ替えをし、また少し寝たりボォ~~としたり、ポイント周辺のの草刈をしたりして時間を過ごしていました。
その後 09:00過ぎに何気なく竿を覗きに行くと、竿先がピクンと揺れたあとラインがフワフワと動き、その後ダラ~~ンとたるみました。
アチャ~~!
まさしくニゴイのアタリです。
やっと来たと言うか、たまたま見届けたアタリがニゴイとは・・・・o( _ _ )o ショボーン

それからもこれと言ってする事もなく、久しぶりに仕掛け作りに精を出し、安全在庫を確保していました。
しかし、こんな時にこそノートPCがあれば、多少は会社の仕事が出来るのに・・・・
と思うだけで、実際はしないんでしょうけどね(⌒▽⌒) アハハ!

14:00過ぎ、当初の予定通りここで終了とし、片付け始めました。
そして仕掛けを上げようとした時、ゴミでも掛かってるかのような多少の重みがあり、最後の最後にまたまたニゴイが上がって来ました。
どうせ針に掛かってるんなら、せめてセンサーを鳴らしてくれれば一瞬だけでも期待するのに、ほんと空気の読めない奴ですε-(ーдー) ハァ

この日は夜は結構寒かったものの逆に日中は気温がグングン上昇し、車の中では汗ばむほどでした。
かと言って花粉症の駄目元は、出来るだけ外には出たくないし・・・・ε-(ーдー) ハァ
杉の花粉さえ無ければ、季節は最高なんだけどな(^^ゞポリポリ
まぁ、結局は花粉症に悩まされながらも、釣を優先してしまう駄目元なんですけどね( ̄∇ ̄*)ゞ エヘヘ

|

« 淀川 地元なのに・・・・ | トップページ | 紀の川 満足、満足! »