« ボイリー作り | トップページ | お買い物 »

2006年12月 2日 (土)

千丈寺湖 意気込んでみたものの

今回は千丈寺湖にするか紀の川にするか、多いに悩みました。
ボーズ覚悟の千丈寺湖か、ボーズが許されない紀の川か・・・・・・
駄目元的には千丈寺湖はボーズが当たり前。
しかし紀の川では、絶対にボーズは許せません。
いつの間にかそんな位置付けが出来上がってるんです(^^ゞポリポリ

と言う事で最終判断を娘に任せたところ、千丈寺湖と決まりました。
この時期、わざわざ紀の川まで行ってボーズを味わう事を考えたら、千丈寺湖で良かったかな。
前回のようにウキ釣りで鯉が釣れるかもしれないし_(^^;)ツ アハハ
でもこの時期の紀の川も一度は見てみたいし・・・・・・

 

今回は長女(中3)が一緒の為、のんびり出発し千丈寺湖に着いたのは 06:00前。
幸いにも加茂山第3公園は空いてました。
さすがにこの場所で鯉竿を並べる人は居ないんでしょうね。
駄目元にとっては幸いです。

今回のエサは2~3日前に作ったばかりのフルーツボイリーと、以前から使っているバニラ・タニシの3種類のボイリーを用意しました。
さて、フルーツボイリーにアタリは来るのかな?(^^ゞポリポリ

200612003200612008 06:30頃には全ての準備が終わり、周りも明るくなって来たので早速リールでのウキ釣りを始めました。
朝方の千丈寺湖は風も無く、湖面からはモヤも立ちこめ比較的穏やかな状況の中でのウキ釣りでした。
しかし水温は半月ほど前よりも3度近く下がっており、おかげでニゴイが数匹釣れただけの、お寒い結果になってしまいましたo( _ _ )o ショボーン

ブッコミの方もたまたま見た時に穂先が絞り込まれ「来たか!」と思ったものの、木陰から投げていたバサーに引っ掛けられてました。
「しゃ~ないなぁ~!」
「お互い様やし」

と思っていたものの、こちらに気付いているはずなのにバサーは完全に無視です。

(▼ヘ▼#) ムカ!
「すいませんぐらい、言われへんか?」
「このボケがぁ~!」

と心の中で叫びながら、仕方がないので仕掛けを巻き上げ、バサーの前方へわざとオモリだけで投げ込む、陰湿な駄目元です。
あ~あ、我ながら嫌な奴!(^^ゞポリポリ

でも、一言「すいません」と言えば済むのに、お互い様やから・・・・・・
現に朝、軽く挨拶したバサーには、
「どうぞ、横でやって下さいよ」
「引っ掛けさえしなければ、気にしないから」

って言ってたんですよ、ほんとに。
まぁ、そんな偉そうな事言う資格も無いかな?
やった事が事だけに・・・・・・
あ~あ、自己嫌悪(ー。ー) フゥ

 

まぁそんな話しは別にして、地元の人の話しでは、少し前に向こうの橋(おそらく御旅橋の事でしょう)で90台の色鯉が釣れていたとの事です。
「やっぱりあそこは釣れるんやな」
と思ったものの、水位の上がったいまの状況では、駄目元は敬遠しちゃいます。
釣れても釣れなくても、千丈寺湖なら足場の良い第3公園が駄目元にはお似合いです(^^ゞポリポリ

結局予報通り前線が近づいて来たと共に風が強くなり、雨もパラつきだしたのでそこで終了としました。
さすがに12月にもなると、こんな事ばかりでしょうね。
それでも週末になると、また釣りに行きたくてウズウズするんです。
寒けりゃ車に乗ってれば良いし、それで万が一釣れでもしたら、それこそ「ラッキー!」ですからね(^^ゞポリポリ

|

« ボイリー作り | トップページ | お買い物 »