« 南紀白浜 アオリイカ & 海上釣掘り | トップページ | 今日はバイクで三方五湖 »

2006年10月16日 (月)

紀の川 一本勝負鯉釣り大会 優勝!

200610115 200610114 いや~、ついにやりました(^^ゞポリポリ
4回目の大会参加にして、初めての釣果!
それがなんと87cmで優勝ですよ、この駄目元がσ(^_^;)アセアセ...
そりゃあ~~、参加するからには優勝したいって言ってましたけど、まさかね・・・・・・
本来は、インターネット鯉釣り選手権のエントリーサイズをゲットするのが目的だっただけに、

y( ̄ー ̄)yピースピース

さてさて、一本勝負鯉釣り大会とは紀州野鯉の会の仲間内の大会で、今回で5回目となります。
第2回大会から参加させてもらっている駄目元は、今までアタリさえほとんど無く惨敗でした。
大会以外では、紀の川では必ず釣っているのに・・・・・・
そんな駄目元を哀れんでくれたのでしょう!
大会事務局の方々が、駄目元が「ここでしか、よう釣らん!」と公言している場所での開催を決めてくれました(^^ゞポリポリ

しかし、そうなればなったで「よっしゃぁ~~~」なんて喜んでられません。
もう言い訳なんて通用しないですからねσ(^_^;)アセアセ...

 

10/15(日) 場所は、川辺。
大会は文字通り竿は一人一本で、ポイントは抽選。
07:00~17:00 の時間帯で、最終的には総勢13人で行われました。
早速ポイント選びの順番を決める抽選が始まると、何と駄目元は運良く3番!
おかげで一番のお気に入りポイント、流れ込みの右の角に入る事が出来ました。
正直な所、この段階でほぼ100%鯉は釣ったと思いましたね(^^ゞポリポリ

この日の流れはいつもよりも若干速めで、40号のオモリでも余り役にはたちません。
でも良いんです。
駄目元のポイントは足元を狙える場所だけに、少々流れが速くても大丈夫。
足元の水深1m前後のブロックの上に、鮎エサを置きました。
あとはこの流れ込みに、鯉が寄って来るのを待つだけです。

ところがこの日も、あまり鯉の姿を見る事ができません。
となれば、あとは流れ込みの上流から流れて来る鮎エサ(死んだ鮎)に期待するしかなかったのですが、いざ鮎エサが流れて来ても、思ったほど鯉の活性は上がりませんでした。
竿先を揺らすアタリは時々あるものの、一向に喰い込まないんです(ー。ー)フゥ
しかし竿は一人一本。
いつもなら足元狙いと投げ込みと、両方試す事が出来るのに・・・・・・
そんな訳で優柔不断な駄目元は、時には足元、時には投げ込みと、何度となく狙いを切り替えました。
そのような事を繰り返し時間だけが過ぎて行くと、正直な所あれだけ自信があったのに、いつしかポーズを覚悟し始めていました(^^ゞポリポリ

 

13:30頃、流れ込み付近に2~3匹の鯉が寄って来ているのが分かると、足元狙いに徹する事に決めました。
それが狙い通りだっのか 14:00前に始めてセンサーが鳴り、結局は空アタリでしたけど、それだけで「なんとかなる」と言う雰囲気になってきました(^^ゞポリポリ

そして 14:15頃、再びセンサーが鳴りました。
今度は竿を上下に揺らし、ラインがどんどん出て行きます。
正に「してやったり」の状況と共に、ようやく巡り合えたチャンスだけにちょっとした不安も芽生えて来ます。
竿を持ち「スッポ抜けるな!」と祈りながら合わせると、どうやらガッシリと掛かった様子で、まずは一安心。
その時の手応えは以外に重たく感じ、「まさかブロックに引っ掛けてないやろうな!」と次なる不安が芽生えて来る、どこまでも小心者の駄目元です(^^ゞポリポリ

その後は重量感はあるものの思ったほどの抵抗も無く、鯉は直ぐに寄って来ました。
感覚的には何センチ台と言うのは思い浮かばなかったのですが、あまり暴れないだけに返ってゴミでも掛けたかと錯覚するぐらいでした。
それでもズシッとした重量感のまま、ようやく姿を見た瞬間80前後と確信し、思わず後ろで見ているギャラリー達にVサインを送りました。
ギャラリー達も鯉とのやりとりを見ている時は、それほどの大きさとは思ってなかったと言ってました。
これが巨鯉専用竿「メーター倶楽部・巨鯉烈火」の威力なんでしょうか?(^^ゞポリポリ

計測の結果は87cm
足元狙いに徹した後の釣果だけに、喜びは格別です。
それに駄目元自身、足元で釣れる自信はあったものの、これほどの大物は予想もしていませんでした。
多くの方々も、「あんな所で釣れるの?」と思ったはずです。
とにかく全てがズバリ的中し、それまでの記録を10cm以上更新しただけに、この段階でほぼ優勝を確信しました(^^ゞポリポリ

その後も駄目元の竿には時々竿先を揺らすアタリは来るものの、喰い込みアタリは来ませんでした。
結局全体の釣果は60,70台をを中心に10本。
そんな中で先にも書きましたが、4大会目(第3回・紀の川鯉釣り大会を含めると5大会目)にして初めての釣果が87cmで優勝!
「場所が川辺だったら、なんとかなる!」と言って来ただけに、面目躍如と言った所ですね_(^^;)ツ アハハ
しつこいですが、決して優勝を狙ってた訳ではありませんよ。
川辺だったら鯉を釣る自信があったたけで、あとの大きさは運次第!
それがたまたま駄目元に来ただけの事。
もう、最高の一日でした。

|

« 南紀白浜 アオリイカ & 海上釣掘り | トップページ | 今日はバイクで三方五湖 »