« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月30日 (水)

健康管理

先日、オムロンの体重計を特価で買って来ました。
以前SMAPの香取君がCMをやってた、体脂肪なども測定するやつですよ。
で、身長・年齢・性別を入力して早速測定すると・・・・・・

別に驚きもしませんよ、諦めてましたから(^^ゞポリポリ
いやいや、逆に予想よりも良かったぐらいです_(^^;)ツ アハハ
それよりも衝撃の事実があったんです。
それは嫁さんとの数値の比較!
体脂肪は嫁さんの方が勝ってる_(^^;)ツ アハハ
まぁ、これは女性やからこんなもんか。
それよりも問題は内蔵脂肪の数値。
な・な・なんと、嫁さんの方が低いやないか? (・・∂) アレ?

確かに、あのプヨプヨした体は皮下脂肪の塊りや!
いやいや、この際体形なんてどうでもええ!
それよりも駄目元の方が内蔵脂肪の数値が高いと言う事は、健康面で赤信号が点滅してるのとちゃうやろか?σ(^_^;)アセアセ...

そう言えば動悸・息切れ・めまいに立ち眩み!
う~~ん、心臓も痛くなってきたσ(^_^;)アセアセ...

アカン! このままではアカン!
なんとかしなければ、なんとか・・・・・・
と言うてもなぁ????
ビールでも飲んで、ゆっくり考えよう!_(^^;)ツ アハハ

|

2006年8月27日 (日)

淀川 わずか2時間の釣り & ソフトボール

早朝に2時間だけ竿を出して来ました。
準備や片付けなどの時間を除いた、正味の釣り時間がですよ。

実は健康保険組合による会社対抗のソフトボールがあった為、2時間ぐらいしか時間がなかったんです。
それでも昨日は釣りをしてなかったので、無理やり行きました。
場所が場所だけに、行っても余り期待は出来ません。
でも、とにかく釣りに行きたい症候群なんです(^^ゞポリポリ
釣れる釣れないは別にして、近所に淀川があるから出来る事なんですけどね。

場所はいつもの船着場。
結局はアタリも無く、2時間がアッと言う間に過ぎちゃいました。
いつもの事、いつもの事_(^^;)ツ アハハ

この船着場は以前は毎週のように通ってたのですが、最近はたまに竿を出す程度になっています。
すると、知らない内にやたらとヘラ師が増えてました。
駄目元はいつも端っこの方で竿を出しているので今はまだ場所の住み分けが出来ているんですけど・・・・・・
まぁ、心配してもしゃあないな_(^^;)ツ アハハ
ちなみに一人が40台のヘラを釣り、ヘラ師達は大騒ぎしてました。

さてソフトボールの方なんですけど、惨敗でした。
その言い訳を聞いて下さい(^^ゞポリポリ

我々の会社は、寄せ集めのレクリエーション用チームなんです。
一方大多数の会社は、それぞれの会社の倶楽部チーム!
我々のピッチャーはストライクゾーンに投げるのが精一杯。
要するにピッチャーなんて、出来る者がいないんです。
一方はウィンドミル(腕を一回転して投げるやつ)でビシビシ決めてくるんです。
もう試合前から結果は見えてました(^^ゞポリポリ
それでも惨敗は惨敗の中で、それなりに和気藹々と楽しんで来ました。

ハイ! 分かってます。
単なる負け惜しみですって_(^^;)ツ アハハ

|

2006年8月26日 (土)

バイクで千丈寺湖

バイクにするか? 釣りにするか?
散々迷った挙句、早朝よりバイクで走って来ました。
日中は残暑が厳しいものの、早朝は気持ち良く風を受けながら走る事が出来ます。
少~~~し涼しくなると、またまたバイクの虫が疼いて来たんですよ(^^ゞポリポリ

いつものようにあても無く郊外の山間部を走り回った後、久しぶりに千丈寺湖へ行って来ました。
4月に行って以来かな?
春にダムの水位が上がって以来どうなったのか、気になってましたからね。
結果は残念ながらダメでした。
御旅橋などのポイントは完全に水没してました(;_;)シクシク・・・
駄目元的には竿の出せるポイントは加茂山第3公園ぐらいかな?
でもあそこはバサーが多いのが難点なんです。

特に第3公園ではダムの水位を上げたのに合わせ、柵も作り直してありました。
完全にダムの基本水位を上げてしまったんですね。
不謹慎ですけど、渇水で水位が下がらないかなと願っています(^^ゞポリポリ

それにしてもガソリンが高い!
おちおちバイクで走り回るのも考えもんです。
千丈寺湖と言いバイクと言い、駄目元の楽しみを奪うな!(`ヘ´) プンプン

|

2006年8月19日 (土)

紀の川 最後の最後に80cm

天気予報も見ず、台風の接近も無視し、一ヵ月半ぶりに紀の川に行って来ました。
長い間鯉を釣っていなかったので、我慢が出来なかったんですよ(^^ゞポリポリ
まぁ、その甲斐あって一ヵ月半ぶりに鯉を釣り、更に更に、ようやく80cmを釣る事が出来ました\(^O^)/
しかし台風の影響で雨が降ったり止んだりと蒸し暑く、汗がしたたり落ちる状態で耐えがたく、昼前には早々と納竿となりました。
ほんと、軟弱物の駄目元です。
それでも10本も釣れたんだから十分ですよね(^^ゞポリポリ

去年までならどれだけボーズが続こうとも、ある意味諦めていた駄目元ですが、紀の川を知ってしまったからには、一ヵ月半もボーズが続くと我慢ができません(^^ゞポリポリ
そんな訳で、紀の川に行けば絶対に釣れると確信している駄目元は居ても立ってもいられず、ついに紀の川行きを決行しました。

ポイントに着いて全ての準備が完了したのは 5:30頃。
200608125
その頃には太陽も顔をみせていたのに、その後は降ったり止んだりと、うっとおしい天気が続きました。

今回もエサは鮎エサと鮎ボイリーの2種類を用意し、ブッコミ,鮎プカ,ポチャ鮎の3通りで責めました。
(鮎プカ,ポチャ鮎に関しては、2005年09月~10月頃の Report をご覧下さい)

5:45頃、ポツポツと雨が降り出して来た時、最初のセンサーが鳴りラインがズルズルと引き出されました。
竿を持つと、どっしりとした手応え!
と同時に、隣の竿にもアタリが来ました。
流石は紀の川、いきなりやってくれちゃいますよ\(^O^)/
「さぁ、どうしよう!」
「困ったなぁ」
_(^^;)ツ アハハ
ところが喜んだのは束の間、その正体は流れて来た大きな木の枝だったんです。
とにかく相手が大きすぎて結局は2本とも高切れとなり、いきなりドンヨリ雲が覆って来ました。
しかも運悪く、その頃にはドシャ振り状態になってたんです。
釣りを初めて30分と経っていないのに、はっきり言って止めたくなりました(ー。ー)フゥ

7:00頃、流れ込みの上流にある鮎の養殖場から死んだ鮎が流されて来て、鯉達の活性が一気に高まりました。
それまでは鮎ボイリーで鮎プカをやっていたのですが、鮎エサに切り換えた途端、いきなりラインを引きずり出しました。
本日の第1号の68cmでした。
その後は鮎ボイリーの完敗でした。
釣れたのは全て鮎エサだったんです。
って言うか、途中から全て鮎エサに換えてましたからね(^^ゞポリポリ

今回も鯉は順調に釣れるものの型が60~70台と揃っており、それ以上は余り望めそうにないと思い、アタリも遠のいてきたし、なんたって蒸し暑くて我慢が出来ないので、10:30頃から順番に片付け始めました。
余談ですが、駄目元のジンクスのひとつに「片付け始めたら、もう釣れない」と言うのがあるんですが、ついにそのジンクスを破る時が来ましたヽ(^0^)ノ
3本竿の内、1本目を片付け終わった時、釣れたのです。

ラッキー! ラッキー! ラッキー!

更に幸運は続き、2本目を片付け終わり、最後の竿を片付けようと近寄った時、またまたラインが引き出されましたw(゜ー゜;)wワオッ!!
200608135 200608134

しかも、この最後の1本がジャスト80cmだったんです。
今年初の80台!
終わる時間は早かったんですけど、もう最高の終わり方をしましたヽ(^0^)ノ

最終的には 80, 78, 73, 71, 60台6本の合計10本。
「絶対に釣れる場所」と確信しているだけに、贅沢ですが「まぁまぁかな」と言ったところです(^^ゞポリポリ
ただジャストとは言え、ようやく80台が釣れた事には素直に喜んでいます。
とにかくこのクソ暑い中、紀の川は今回も駄目元を見放しませんでした(^^ゞポリポリ

|

2006年8月17日 (木)

取らぬタヌキの皮算用

6連休が終わりました。
白浜から帰って来てからは、暑さのあまり釣りもバイクも諦めました。
行きたいのは山々なれど、外に出たくないと言うのが正直な気持ちです_(^^;)ツ アハハ

さてさて前回の白浜で、我が家の海水浴シーズンは終わりました。
次回の白浜は、おそらく9月中に行くと思います。
その時は海上釣掘りで、一度大物釣りに挑戦したいと考えています。
娘達も「やってみたい!」と言ってるし(^^ゞポリポリ

幸いにも道具の方は、鯉釣りに使ってる船竿があるので何とかなりそうです。
狙える獲物はカンパチ,クエ,タイ,シマアジ・・・・・・
大物になると70前後の物が釣れるんです。
そうなると、強烈な引きが楽しめるんでしょうねヽ(´▽`)/へへっ

それに釣った魚は全て持ち帰りなんです。
おそらく我が家だけでは食べ切れないでしょうね。
近所に配り歩いても、多分余っちゃいますよ。
どうしよう?
って、釣ってもないのに勝手に心配してます_(^^;)ツ アハハ

|

2006年8月14日 (月)

南紀白浜 レア物の石鯛

お盆休みに親戚と、二泊三日でまたまた南紀白浜で遊んで来ました。
特に海上釣り堀は甥や姪達が前回えらく気に入り、今回こそは鯛を釣るぞと張り切ってました(^^ゞポリポリ
そんな中、長女(中3)はレア物の石鯛を釣り上げ、満面の笑みを浮かべてました。
でも1週間前とは違い、さすがにお盆ですね。
深夜にも関わらず、白浜方面行きの車の多い事。
日中なんて、渋滞で走ってられませんよ。

★ 初日 12(土) ★

初日は海水浴!
今回も有名な白良浜へ繰り出しました。
7:00前にTVのニュースで白良浜が映った時には、既にビーチにはパラソルが一杯!
急いで用意をし、8:00頃には場所を確保しました。
あとはのんびりとビールを飲んで過ごすだけです。
200608052
駄目元は前回ビールを飲み過ぎ、あとでダウンしましたので、今回はかなりセーブしました(^^ゞポリポリ
しかしただ寝てるだけでも、強烈な太陽の下ではいくら日陰でも体力を使いますね。

★ 二日目 13(日) ★

二日目は、リゾートマンション(宿泊先)のプールで遊んでました。
白良浜へ繰り出しパラソルなどをセッティングする事を思えば、随分と楽な事です。
ただ欠点は、ガキンチョが多すぎるんです。
だからプールサイドでリゾート気分と言う訳にはいきません。
もう、開き直って遊ぶだけです_(^^;)ツ アハハ

この日は昼前に、海上釣り堀の大物釣りを見学してきました。
仕掛けやエサを見るとともに、どんな雰囲気なのかが知りたくて。
ただ夏の真昼間の時間帯だけに、いくら釣り堀とは言え喰いはイマイチでした。
逆に炎天下の下、釣り師の方がダウンぎみでしたね(^^ゞポリポリ

そんな中で青物(ハマチ)が掛かったものの、おまつりしてました。
他の人が仕掛けを上げようとしないんです。
あれはルール違反じゃないのかな?
ちょっと興ざめでした(ー。ー)フゥ

★ 三日目 14(月) ★

この日は海上釣り堀で時間制(2時間)の小物釣りです。
日が昇ると暑くてやってられないので、営業時間が始まると同時に行ってきました(^^ゞポリポリ
それともうひとつ、前日の昼間に下見に行った時、ほとんど釣れてなかったのです。
その時から、朝の内が勝負と決め付けてました(`0´)ノ オウ!

もう小物釣りは慣れたもんです。
はっきり言って、一番釣ってましたね<(`^´)>エッヘン
但し、釣るのは娘で駄目元はエサ付けと針を外す役目です。
娘は怖がって、絶対に魚に近寄りませんから/(-_-)ヽコマッタァ

今回は、かなり自慢が入りますがお許しを(^^ゞポリポリ
まずエサの付け方ですが、出来るだけエサ持ちが良いように工夫しました。
その成果が出て周りでは直ぐにエサが無くなるのに、駄目元達は順調にアジを釣ってました。

次に狙うタナですが、出来るだけ深く!
小物釣りはウキの無いズボ釣りのため、周りは穂先を水面より上げて釣っているのですが、駄目元達はかなり水中まで入れて釣ってました。
イケスなので度を越すと底の網に引っ掛かってしまうので無茶はできませんが、鯛狙いのためにも深いタナを狙ってました。
それが良いのか悪いのかは知りません。
結果的には周りよりも良く釣ってました(^^ゞポリポリ
日が昇るとアジのタナが深くなったんだと思います。
気が付くと、周りも穂先を水中に入れて釣るようになってました
_(^^;)ツ アハハ

そんな中で駄目元は30cmオーバーのアジを釣り上げ、
「これは大きいわ」
と、釣り堀の人も驚いてました。
200608111
更に更に、上でも書いたように長女が石鯛を釣り上げ、ちょっとした優越感に浸ってました(^^ゞポリポリ

今回は鯛は釣れませんでしたが、レア物の石鯛にアジを50匹ほど。
周りがイマイチの中、十分に楽しめました。

|

2006年8月11日 (金)

淀川大堰上流  やっぱりダメだった(笑)

前回の鯉釣りから3週間も開いてしまいました。
冬の時期でもない限り、駄目元にしてみれば珍しい事です。
結果は気にせず、根っからの釣りに行きたい症候群なんですよ(^^ゞポリポリ

と言う事で、無理を承知で鯉釣りに行く事にしました。
と言うものこの日の夜から、またまた和歌山は南紀白浜へ家族で出掛けるからです。
嫁さんからは「ゆっくりしとけば良いのに」と言われるし、なんたってクソ暑いし・・・・・・・・

結果は予想通り、ボーズでした。
まぁ、いつもの事いつもの事_(^^;)ツ アハハ

さて、このクソ暑い時期にどこへ行こうか?
あんまり期待の出来ない近所の淀川で、ちょこっと竿出しで済ませるか、それとも確実な紀の川まで行ってみるか?
最終判断を娘に託したところ、「家にいてる」だって(ノ_-;)ハア…
いくら暑いと言っても、なんちゅうインドア派や!(`×´) プンプン!!
まぁ、ここは怒ってもしゃーない。
元々ガソリン代も高く付く事やし、期待の出来ない淀川で、ちょっこっと竿出しに決まりです。

そうと決まればクソ暑いのを避ける為、8:00過ぎには撤収するつもりで出掛けました。
いつもの船着場に着いたのは 4:30頃で、早速いつものように3本の竿を用意しました。
エサはこれまたいつものように、バニラ,タニシ,鮎の3種類のボイリー。
何も根拠はありません。
あるから使うだけですよ_(^^;)ツ アハハ

さてその後はと言うと、以外にもアタリがあるんです。
但しジャミですけど(^^ゞポリポリ
まぁ、ジャミアタリでも無いよりましか!
それに、ジャミが集まって鯉を誘ってくれるかも?
な~んて思いも、予想していた事とは言え虚しく散りました。
やっぱり紀の川にしとくべきやったかな_(^^;)ツ アハハ

|

2006年8月 9日 (水)

鯉釣りは休業中?

7月の頭に鯉を釣って以来、1ヶ月以上釣ってません。
去年までならごく普通の事だったんですけど、今年の駄目元は違うはずです。
なぜなら紀の川に行けば、確実に釣れますからね(^^ゞポリポリ

おっと! ここでさり気なく暴露しちゃってます。
紀の川以外は、よう釣らないって事を(^^ゞポリポリ
いやいや、そんな事は既にバレてますよね_(^^;)ツ アハハ

さてさて、8月に入り先週・今週と2週続けて南紀白浜へ家族で遊びに行くもんで、紀の川へ行く時間がありません。
それよりも 7/23(日)以来、2週間以上も鯉釣りに行ってません。
釣れる釣れないは別にして2週間以上も開くなんて、真冬でない限り駄目元にしては珍しい事です。
もしかして鯉釣りは休業中???
な~~んて事はないか!_(^^;)ツ アハハ

となると、狙いはお盆休み!
我が社のお盆休みは11(金)~16(水)の6連休!
その内の三日間は白浜で確実に消えます。
残りの三日間を紀の川 & 淀川 & バイク & 墓参り & 嫁さんの実家に割り振るしかありません。
ちっょと無理があるかな?(ー。ー)フゥ

では何を外すかとなると、墓参りと嫁さんの実家は外せません。
残るは紀の川 & 淀川 & バイク
どれも甲乙付けがたいなぁ_(^^;)ツ アハハ

|

2006年8月 6日 (日)

南紀白浜 波乱万丈の海水浴 & 海上釣り堀

↑の題名はちょっと大袈裟ですが、ちょっと無謀、でも面白かった白浜です_(^^;)ツ アハハ

8/4(金)会社から帰ると、いきなり長女(中3)が39.5度の熱 (゜○゜)!
それでも「行く」と言い張る長女!
更に駄目元はと言うと、何に当たったのか、家に帰ってからゴロゴロとお腹がカミナリ状態!
でも今回は親戚も一緒に行くだけに、
「え~い!」
「行くだけ行って、向こうで寝てたらええわ」

みたいな状態で、夜中の内に白浜に着きました(^^ゞポリポリ

8/5(土)、幸いにも長女の熱は下がり、9時前には有名な白良浜に繰り出してました。

200608031 200608032

パラソルなどの準備が出来上がると娘達は海へ、駄目元は昨夜の事を忘れ、ビールをグビグビと!

暑い太陽の下、焼けた砂浜の上で良く冷えたビールを飲むって、

めちゃうま!(⌒▽⌒)アハハ!

もう調子にのって、次々と飲んでました。
甥や姪からは「お兄ちゃん、酔うてるわ」と言われながらも、まだ飲んでました。
えへへ、お兄ちゃんと呼ばれてるんですよ、お兄ちゃんと(^^ゞポリポリ

そんな状態で浮き輪に乗って、波間をプカプカ。
これまためっちゃ気持ちが良いんです。
まぁ、事故らないように気を付けているつもりなんですけど(^^ゞポリポリ

夕方18時頃、晩御飯を食べに行くぞとなった頃には、駄目元はダウンしてました。
「何もいらん」
「皆で食べに行って来て」
「ついでに何か軽くつまむもん、買っといて」

ちょっと飲み過ぎちゃいましたヾ(_ _。)ハンセイ…

 

8/6(日)、朝からもう一つのメインの海上釣り堀へレッツゴウ!
駄目元達は今回で2回目、甥や姪達は初めての海上釣り堀です。
と言っても、家族釣りと言う、アジやタイなどの小物釣りなんですけど(^^ゞポリポリ

200608042
仕掛けを入れると、当然のようにアタリがあるものの、そこは釣り堀です。
相手もそう簡単に針には掛かりません。
それでもちょっとしたコツを教えて、皆で順調にアジを釣り上げていました。
アジも前回5月の時よりも一回り大きくなっており、25cm前後の物も良く釣れました。
ところが、なかなかタイが釣れません。

前回は4匹も釣ったし、周りでも良く釣れてたのに、今日は全く釣れません。
「もしかして、タイは入ってないのか?」
と疑いたくなるほどです。

200608051 そんな状態の中、駄目元はやりました!
見事タイを釣り上げたのです\(^O^)/
それも一番目に(*'-'*)エヘヘ

釣れるのはアジばかりなので、出来るだけ仕掛けを底の方に沈めてみたのです。
その作戦が成功して、数回目の時に来ました。
でも、それ1匹だけでした(ー。ー)フゥ
まぁ、何はともあれ親戚達も「面白い」と喜んでくれてたし、良かった良かった。
また来週も白浜に行くので、釣り堀も行く事になりました。

でも、ちょっと疲れたな。
いつまでも若くはないわ(^^ゞポリポリ

|

2006年8月 2日 (水)

週末は海水浴

今度の週末は、恒例となった南紀白浜での海水浴です。
正確には日光浴ですね。
娘達は海の中へ放牧し、駄目元はビールを飲みながら、浜辺でゴロゴロやってきます。
言うなればトドみたいなもんですけど、これが結構気持ちが良いんですよ_(^^;)ツ アハハ

実はその日、ネット仲間が飛騨高山へ遠征するんです。
駄目元もそちらに行きたいのは山々なんですが、一人だけ行くなんて、できませんよね。
家族から見放されると、生きていけませんから(^^ゞポリポリ

今回の白浜は海水浴以外に、もうひとつメインがあるんです。
それは海上釣掘り!
前回娘達が偉く気に入り、駄目元以上にノリノリです。
確実にアジが釣れますから。
それに30弱のマダイも混じります。
駄目元的にはハマチやシマアジや大ダイが釣れる本格的な方をしたいのですが、炎天下で1日釣るのは大変です。
なので、2時間制限の小物狙いで十分です。
涼しくなれば、本格的に挑戦してみたいもんです。

やっぱり、根っからの釣り好きなんですよ(^^ゞポリポリ

|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »