« 7000突破 | トップページ | 時間があれば、いざ淀川へ! »

2003年11月 1日 (土)

一日一匹!

会社の仕事が昼に終わったので、午後から淀川のマイポイントへ。
驚いた事に、釣り人が5人!
その内3人がブッコミ。
駄目元を入れると、鯉狙いは4人で12本の竿が並んだ。
この場所では始めての光景(驚)

そんな中、駄目元は周りから完全に浮いた存在。
その理由は、
・欄干に取り付ける特性竿受け
・竿受けに合わせる為、竿尻を改良した竿
・この場では異様な巨大タマアミ(他の人のが小さいだけですけど)
・1回エサを投げれば、後はほったらかし。
 (他の人は、せっせとエサ代え)

先客に様子を聞くと「ニゴイばかりや!」との事。
その後もチャリンチャリンと、良く釣っていた。

16時過ぎに道糸が引き出され、小さいながらも、間違いなく鯉(61cm)とわかる引きを楽しんだ。
案の定、集まって来るギャラリー。
ちょっとした快感です(笑)

その後は、一躍スターです(笑)
仕掛けは?
エサは?
この竿受けは、自家製?
などなど・・・・
その後、気持ち良く家路につきました。


PS
この場所で、2週間前に88cmが釣れたとの事。
また、それ以上の獲物を逃がしたとの事。
悔しい~!
マイポイントで、先に大物を釣られてしまった(笑)

|

« 7000突破 | トップページ | 時間があれば、いざ淀川へ! »